上板橋 HUNGRY HEAVEN(ハングリーヘブン)

 訪問日 平成21年10月5日 月曜日

 私・・・。

 生まれも育ちも板橋なんで、もうかれこれ数万年はここに住んでます。(あんた、いくつよ!!)

 はっきり言いまして、火星 板橋は住みやすいです。

 物価は安いし、大概の食べ物屋はありますよ。

 ただ、最近までチェーン店でないハンバーガー屋さんだけは無かったんですよねぇ。

 ネパール料理店はドンドコ増えて嬉しい限りなんですけど・・・。

 しかし、1年前にやっと出来ましたよ。

 念願のハンバーガー屋さんが・・・!!

 
 ということで、今回は板橋初の本格ハンバーガーショップ「HUNGRY HEAVEN」を紹介しましょう。


 場所は東武東上線の上板橋駅から4分ほどのところですね。



 この日は午後1時に到着。。。


HUNGRY HEAVENの外観.jpg


 これが、板橋区民が待ち望んでいたハンバーガーショップの外観です。

 死んだうちの婆さんも、さぞ、喜んでいる事でしょう。


ハングリーヘブンの店内.jpg


 実はここ、同じ建物の2階にある焼肉屋さん「ギュービック」のお子さんが始めたお店なんですねぇ。


 店内はちょっと雑然としていますが、ウッディな感じで悪くはないですよ。


HUNGRY HEAVENのメニュー.jpg

ハングリーヘブンのメニュー.jpg 


 お昼時はランチメニューがあり、通常より100円~300円ほど安くなってますね。

 クラシックバーガーなんて500円ですからねぇ。



 さて、本日のご注文は「アボカドバーガー」です!!


アボカドバーガー.jpg
アボカドバーガー(1,000円)



 かなり、デカイです!! ヘ(゚∀゚*)ノ


 出された瞬間、「どうやって食べるの?」と思っちゃいましたよ。

 ランチセットにはフレンチフライとソフトドリンクが付いてます。


ハングリーヘブンのアボカドバーガー.jpg


 アボカドバーガーの場合、タルタルソースとマスタードソースのどちらかを選ぶ事が出来ますよ。

 今回はマスタードソースにしました。

 具はレタス、トマト、オニオン、パティ、アボカドですね。


アボカドバーガーのアップ.jpg


 パティは牛と豚の合挽きのようですね。

 つなぎをあまり使っていないせいか、肉の密度が高いです。

 厚みも割りとありますね。

 
 バンズは黒いです(笑)

 シゲルマツザキよりも黒いです(爆)

 実はここで使っているバンズは「鈴木ベーカリー」の特注品なんですよねぇ。

 ただし、モッチリした食感はあるのですが、焼き方の問題で表面がボロボロになっちゃってます。

 このハンバーガーの問題点を挙げるならそこだけですね。

 アボカドは半身を使用しており、マスタードソース、パティとの相性もバッチリですよ。


付け合せのフレンチフライ.jpg


 フレンチフライは細めのタイプ。

 外はカリッと、中はふんわり、ジャガイモの味がしっかりしていて美味しいですよ。


セットのジンジャエール.jpg


 セットのドリンクはジンジャエールにしましたよ。

 これも量があり、マックのLサイズくらいありますね。


 値段は安いし、デカイし、美味しいし、満足度は高いと思いますよ。

 テイクアウトもやってます。


 住  所:東京都板橋区上板橋3-5-1(地図
 T E L :03-3937-8929
 営業時間:平日11:30~15:00 17:00~26:00(LO 25:30)
      土日11:30~26:00(LO 25:30)
 定 休 日:無 休