築地 沖縄酒場 瓦樹丸(がじゅまる)

 訪問日 平成21年12月15日 火曜日


 こんにちは、柿本人麻呂です爆弾


 最近、沖縄料理のお店が増えてきましたよね。

 20年前などは都内でも珍しかったんですけどねぇ。
 
 まぁ、私の場合、結構好きなもので大歓迎なんですけど・・・。


 しかし、沖縄料理って郷土料理なのに、なんか中華っぽいところもあるし、スパムミートやタコライスのような米軍臭い食べ物なんかもあったりして、とても魅力的ですよ。

 今回、そんな沖縄料理のお店「沖縄酒場 瓦樹丸」を紹介しますよ。


 場所は東京メトロ日比谷線の築地駅(4番出口)から3分ほどのところです。



 この日は午前11時45分に到着。


瓦樹丸の外観.jpg


 お店は地下1階にありますよ。


 早速、お店に入ると店員さんが元気に出迎えてくれます。


 店員一同: めんそ~れぇ!!


 こ う め: ニーハオ~♪ ヾ( ´ー`)/ (ち、ちがうだろ!!)


 めんそーれとは、沖縄方言のあいさつで「いらっしゃいませ」の意味だそうですよ。


瓦樹丸のメニュー その1.jpg
 
瓦樹丸のメニュー その2.jpg


 ランチメニューは豊富で、上の写真以外にもあるんですよぉ~♪

 定食はご飯のお代わりが出来ますし、沖縄そばは無料で大盛りに出来ますよ。



 さて、本日のご注文は「ゴーヤちゃんぷる定食」ですぴかぴか(新しい)


ゴーヤちゃんぷる定食.jpg
ゴーヤちゃんぷる定食(850円)


 なんか、ありきたりの物を頼んじゃいましたかねぇ。

 定食にはゴーヤちゃんぷる、沖縄そば、ライス、もずく、お新香が付きますよ。


瓦樹丸のゴーヤちゃんぷる.jpg


 ありきたりのゴーヤちゃんぷるですが、レベル高いです。

 玉子は半熟で絶妙ですよ。

 豚肉ではなく、ちゃんとスパムミートを使っているのもいいですね。

 具はゴーヤ、もやし、豆腐、スパムミート、卵ですが、ゴーヤの比率が非常に高いです。


セットの沖縄そば.jpg

沖縄そばの麺.jpg


 通常の半分の量ですね。

 麺は沖縄そば特有のボソボソした食感がありますよ。

 全粒粉を使った自家製麺だそうです。


沖縄そばのスープ.jpg
   

 スープはかつお節の香りが非常にいいですねぇ~

 かなり、あっさりしており、まるで関西うどんのつゆのようですよ。


瓦樹丸のもずく酢.jpg
もずく酢


 スーパー等で売られている物より、色が鮮やかですねぇ。

 食感もプルプル度が高いような気がします(笑)


瓦樹丸の十五穀米.jpg


 ごはんは十五穀米を10%混ぜた物ですよ。

 15種類、何が入っているのかはわかりません(爆)

 薄紫色で、うるち米版の赤飯のようですね。

 けっこう、食べ易いですし、美味しいです。


 さすが、長寿県の料理だけにバランスが取れてますよね。

 今回は、本当に体に良い物を食べたという実感がありました。


 住  所:東京都中央区築地2-7-6(地図
 T E L :03-3544-1254
 営業時間:11:30~14:30 17:00~23:00
 定 休 日:日曜・祝日