新大塚 MIYOSHIYA(三好弥)

 訪問日 平成22年1月7日 木曜日

 今回はよくコメントをくださるある方のご紹介なんですねぇ。(あえて、ハンドルネームは伏せておきます。)

 そのお店の名前は「MIYOSHIYA(三好弥)」さんという洋食屋さんなんです。

 「三好弥」と聞いてピンと来た方もいるのではないでしょうか。

 結構あちこちにありますからねぇ。

 「三好弥」というのは、河出身の長谷川好弥氏が創業したので、三好弥という名前なんです。

 まぁ、その暖簾分けのお店が全国(?)に散らばっているんですねぇ。

 このブログでも、江戸川橋の「三好弥」さんは以前に紹介しましたが、今回は新大塚の三好弥さんです。


 場所は東京メトロ丸の内線の新大塚駅から4分ほどのところですよ。

 結構、わかり辛いです。

 この日は午後1時50分に到着。


MIYOSHIYAの外観.jpg


 お店の外には何故かバイクに乗ったクマ(ぬいぐるみ)がいますよ(笑)

 店内はお店の看板の通りに『レストラン』という感じです。

 カウンター席は無く、すべてテーブル席ですね。


三好弥のメニュー その1.jpg

三好弥のメニュー その2.jpg


 メニューを見ると、他の三好弥とは明らかに毛色が違いますねぇ。

 多くの三好弥さんはとんかつ屋に近かったり、中華もやっていたりしますが、ここは洋食オンリーですよ。

 メニューはBOOKタイプで、写真で紹介したメニューはほんの一部です。



 さて、本日のご注文は「Aセット」ですぴかぴか(新しい) あっexclamation ごはん、普通でいいでするんるん


MIYOSHIYAのAセット.jpg
Aセット(800円)


 セットにはみそ汁、だし巻き玉子、ライスが付いていますよ。

 ちなみにみそ汁の具は豆腐とわかめです。


生姜焼きと魚フライとクリームコロッケ.jpg


 Aセットの内容は豚ロースの生姜焼き、魚フライ、カニクリームコロッケですね。


Aセットの豚のしょうが焼き.jpg


 豚ロースの生姜焼きです。

 やや甘めのこのソースがいいですねぇ。

 生姜の他にすり卸したオニオンが入っているのでしょうか。

 そのソースで付け合せのキャベツを食べると、うま~です♪


白身魚のフライ.jpg


 白身魚のフライですね。

 メルルーサでしょうかねぇ。

 タラとかじゃないと思いますよ。


三好弥のカニクリームコロッケ.jpg


 このカニクリームコロッケは間違いなく美味いです。

 アツアツのうちにウスターをジュワッとかけて食べると、もう、サイコー♪


付け合せのナポリタン.jpg


 洋食の付け合わせといったら、やはり、ナポリタンでしょう。

 洋食界の名脇役です。(主役でもいけるけどね)


なぜか、だし巻き玉子.jpg


 なぜか、だし巻き玉子が1切れついてます(笑)

 でも、これがなかなか美味しいんですよ(大笑)


 ここ、洋食屋さんではありますが、居酒屋メニューやお酒も色々あるんですよ。

 居酒屋のように使ってもいいという事ですかねぇ。

 今度、夜にお邪魔します(爆)


 住  所:東京都文京区大塚6-1-2(地図
 T E L :03-3945-6502
 営業時間:11:30~13:30 17:30~21:30
 定 休 日:日曜日