西台 沖縄料理 花風

 訪問日 平成22年2月12日 金曜日

 徳丸第一町会にTankyという幼なじみがいましてねぇ。

 「どうだい!! たまには、2人でメンソーレでもしないか!!」という話しになりましたよ(爆

 そんなことで、早速、この日、沖縄料理のお店「沖縄料理 花風」に行くことになりました。


 場所は都営地下鉄三田線の西台駅から3分ほどのところですね。


 この日は午後6時半に到着。


花風の外観.jpg


 個人経営の沖縄料理店は、板橋区内では珍しいと思いますよ。

 ちょっと、入りづらい雰囲気はありますが、ドド~ンと入ってみて下さい。

 このお店は宮古島出身のママが切り盛りしております。

 ここのママが、非常に親しみやすく、いい方なんですよ。



 では、では、いつもの・・・


 お疲れちゃ~んビール ∀(≧∇≦)


花風でお疲れちゃん.jpg
生ビール(中ジョッキ) 500円


 今から思えば、オリオンビールを飲むべきでしたね。

花風のお通し.jpg
お通し


 ここのお通しは、美味しくて、量もあり、毎回楽しみなんです。

 この日はこんにゃくと牛肉とメンマの煮物ですね。

 醤油、みりん、砂糖、泡盛(?)などで炊いてありますよ。

 なんのお酒にも合います。


豚の角煮.jpg
豚の角煮(600円)


 見てください!!

 この、シゲルマツザキ色を(爆)

 よく煮込まれているので脂はかなり落ちており、ゼラチン質の部分が多く残っているんですねぇ。

 よって、見た目ほど脂っこくはありません。


ナーベラ炒め.jpg
ナーベラ炒め(600円)


 ナーベラとはヘチマのことですね。

 ヘチマを拾って食べてみると、ちょっと水っぽくて青臭いですよ。


 これは、泡盛向けじゃわいexclamation×2 ; ̄ロ ̄)!!


 つーことで、


 泡盛、登場ぉ~exclamation×2 ヾ( ´ー`)/


本場泡盛グラス.jpg
本場泡盛グラス(400円)


 メニューには「本場泡盛グラス」とだけ書いてあるのですが、一体なんの銘柄でしょうexclamation&question

 ちゃんと、名の知れた銘柄のボトルもあるのですが、今回は予算の関係でショットで頂きましたよ。

 もちろん、ロックで!!



 と、ここで、まさかの・・・


 山羊刺し コォォォォーーーーーーールサッカー O(≧▽≦)O


花風の山羊刺し.jpg
山羊刺し(800円)


 本当はここで、ウメェ~なんて、親父ギャグでも飛ばしたい所なんですが、やはり、ヤギ独特のクセがありますね。

 ただ、思ったほどではありませんよ。

 今回いただいた、この山羊刺しはヤギのどの部分でしょうねぇ。

 豚の耳のようなコリコリした部分が入っていましたよ。

 
ポーク玉子焼き.jpg
ポーク玉子焼き(500円)


 スライスして炒めたランチョンミートとオムレツの最強タッグチームですね。

 まるで、全盛期のロード・ウォリアーズみたいです(笑)

 オムレツは中がトロットロで、かなり美味いですよ。


サービスの白菜漬け.jpg
サービスの白菜漬け


 ここで、ママさんが白菜漬けをサービスで出してくれましたよ。

 こういう心遣いが嬉しいんですよねぇ。


そーめんチャンプル.jpg
そーめんチャンプル(600円)


 茹でたソーメンをランチョンミート、シーチキン、青菜で炒めた物ですね。

 基本的に塩味なんですが、ランチョンミートとシーチキンから旨味が出ていて、かなり、いい感じに仕上がってますよ。

 2人であっという間に平らげました。


 住  所:東京都板橋区高島平1-76-14(地図
 T E L :03-3932-8838
 営業時間:17:00~24:00
 定 休 日:木曜日