赤羽 自家製麺 伊藤

 訪問日 平成26年4月17日 木曜日

 実はラーメンが好きな 愛の戦士 こうめタン。。。

 血気盛んな若かりし頃は、ギットギトの熊本ラーメンや博多ラーメンが大好物でした。

 しかし、ナイスミドル(?)になった今は・・・



 あっさり、醤油ラーメンが大好きで~つ🎵

ヾ( ´ー`)/ ハ~イ



 で、この日のお昼は「自家製麺 伊藤」に行って来ましたよ


 お店の場所はJR赤羽駅から1分程のところですね。



 この日は午後1時7分に到着🏠


自家製麺 伊藤の外観.JPG


 このお店、秋田県角舘町にある超名店「伊藤」の暖簾分け店「中華そば屋 伊藤」(王子神谷にあるこちらも有名店)の息子さんがやっているお店なんですねぇ。

 外観は古い商店をそのまま改装して使っている感じですよ。

 そして、お店に入ろうと思っても正面からは入れません💢


伊藤の入口.JPG


 お店の脇道を入ってすぐ左手に入口はあるんですねぇ~。

 中からは煮干しの良い香りが漂ってますよ🎵


券売機.JPG


 そして、券売機はそれよりもっと先にあったりします(爆)

 店内はカウンター席が8席のみで、外観と同じく古い飲食店ぽいですね。

 私、こういう雰囲気、嫌いじゃないですよ🆗

 っていうか、むしろ好きかな(爆)  (^_^; アハハ…



自家製麺 伊藤の券売機.JPG


 メニューは中華そば比内鶏そばが中心で、あとはご飯類が少々ある程度ですね。

 中華そば比内鶏そばの違いは、中華そばが煮干しだしを利かせたスープであるのに対して、比内鶏そばは比内鶏だしを利かせたスープなんだそうです。



 さて、本日のご注文は「比内鶏そば(中)」です✨


比内鶏そばの全容.JPG
比内鶏そば(中) 700円


 具は刻みネギと粗みじんにした玉ねぎのみ‼

 かけラーメンといった感じですよ。

 ストレートに麺とスープで勝負ということですね‼


比内鶏そばの麺.JPG


 麺は細いストレート。

 博多ラーメンのような細さでつ💨


麺のアップ.JPG


 食べてみると低加水の麺で、少しゴワゴワした食感がありますね。

 また、固めに茹でてありコシもありますよ。


一味をかけた麺.JPG


 そして、この麺、コショウより一味唐辛子が合いますな💡  ( ̄  ̄)b



比内鶏だしスープ.JPG


 スープは比内鶏と煮干しがバランスよくブレンドされてますね。

 でも、この素晴らしいスープ、無化調なんですよねぇ~。

 驚きましたよ💨  ( ̄◇ ̄;)



空のどんぶり.JPG



 このスープなら飲みほせる‼

(≧∇≦)b OK



 ご馳走様でした。。。  ヾ(@^(∞)^@)ノ


 店  名:自家製麺 伊藤
 住  所:東京都北区赤羽1-2-4(地図
 T E L :03-3598-2992
 営業時間:月~土 11:00~16:00 17:00~23:00
      日・祝 11:00~21:00
 定 休 日:不定休

 

この記事へのコメント