中井 うなぎ串焼 くりから

 訪問日 平成26年6月21日 土曜日

 この日は呑み仲間のtimさんとそのお友達6人で、鰻の串焼きが美味しいお店「くりから」に行くことになりましたよ

 
 お店の場所は西武新宿線の中井駅から3分程のところですね。



 お店には午後4時55分に到着🏠


クリカラの外観.JPG


 このお店は、あの鰻の串焼きの名店「川二郎」の3代目 鈴木規純さんが2代目 鈴木正治さんの娘さんに「川二郎」を託し、そして、独立したお店なんですねぇ。

 ちなみに、川二郎2代目 鈴木正治さんは、今は中野の「味治」という鰻屋さんをやっております。


 お店に着くと、開店前から人が並んでいましたが、timさんが予約をしてくれていたので、大人数でもすんなり入ることができましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん🍺  ∀(≧∇≦)


クリカラで乾杯.JPG
生ビール ハートランド(480円)


 生ビールがキリンのハートランドっていうのは嬉しいですねぇ~🎵



クリカラのキャベツ.JPG
きゃべつ(200円)


 キャベツの浅漬けでつ💨

 たった200円ですが、山盛りですよぉ~。



鰻の骨.JPG
ホネ(300円)


 鰻をさばいた後に出る中骨を素揚げにした物ですね。

 普通、居酒屋さんで頼むと市販品が出て来ますが、さすがに鰻屋さんですね。自家製ですよ。



お新香.JPG
おしんこ(200円)


 こちらも自家製ですね。

 ぬか漬けなんですが、漬かり具合がナイスでつ💨

 なんか、もう、これだけあれば十分お酒が飲めます(爆)



バラポンズ.JPG
バラポンズ(470円)


 鰻のバラ身(ハラスの部分)を湯がいた物ですね。

 別の小皿に付いて来る特製ポン酢につけて食べるのですが、そのままかけちゃってもいいですよ🆗



クリカラ焼き.JPG
くりから(1本 230円)


 縦に細く裂いた鰻の串焼きですね。

 蒸さないので鰻の旨さがダイレクトに伝わります。

 この串焼きが店名になっているんですよね。



鰻の肝焼き.JPG
肝焼(1本 230円)


 肝臓以外の鰻の内臓です。

 このほろ苦さが、もう、タマランチ会長ですよ(爆)



ひれ焼.JPG
ひれ(1本 180円)


 鰻の背びれの部分をニラで巻いて焼いた串ですね。

 ニラの香りと歯ごたえが、鰻のひれに良く合います💡



鰻の皮.JPG
皮(1本 180円)


 パリッパリに焼かれていて、かなり美味いですよ🎵

 皮だけではなく、少し身が付いているのが嬉しいですね。

 これ、1人で10本食べたいでつ💨 (爆)  O(≧▽≦)O



 ここで、ホッピーにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


クリカラでホッピー.JPG
ホッピー(黒・白) 390円


 実はここ、ホッピーがあるんですねぇ~✨ (ホッピーミーナ、大喜び🎵)

 ちなみに、外は230円で中は250円ですよ。



鰻のエリ.JPG
エリ(1本 180円)


 鰻の頭の下の部分だと思います。

 お店によってはカブトと呼びますね。



レバー.JPG
レバー(1本 210円)


 よく、肝焼きとレバーが同じだと思っている方がいますが、ウナギ界(そんなのあるのか???)では別物でつ💨

 トロリとしたレバーは絶品ですよ🎵  ヾ( ´ー`)/



ばら焼き.JPG
ばら(1本 180円)


 これはお腹の部分。

 つまり、ハラスですね💡

 美味しくない訳ないですよねぇ~ww



クリカラの短冊.JPG
短冊(1本 280円)


 いわゆるひとつのミニ蒲焼きでつ‼  d( ̄  ̄)

 ここの短冊は、たれ、塩、にんにく正油と選べるんですが、今回はオーソドックスにたれで頼みましたよ。

 でも、実はにんにく正油が美味しかったりします。



彩り野菜の肝のバーニャカウダ.JPG
彩り野菜の肝のバーニャカウダ(550円)


 普通、バーニャカウダはアンチョビを使いますが、アンチョビの代わりに鰻の肝を使ってますね。

 黙って出されたら、鰻の肝を使っているなんて分からないですよ。



エシャレット.JPG
エシャレット(250円)


 〆のエシャレット。

 もう、皆さん、かなり呑んで食べましたからねww


 しかし、こういう鰻の串焼きを専門にするお店、もっと出来て欲しいですねぇ~。

 ただ、かなり技術がいるでしょうから難しいのかな⁉


 店  名:うなぎ串焼 くりから
 住  所:東京都新宿区中落合1-13-5(地図
 T E L :03-6908-1607
 営業時間:平日・土曜 17:00~23:00(LO 22:30)
      日曜・祝日 17:00~22:00(LO 21:30)
 定 休 日:水曜日

この記事へのコメント