代々木上原 ミ・チョリパン(Mi Choripan)

 訪問日 平成26年7月3日 木曜日

 意外とホットドッグが好きな 愛の戦士 こうめタン。。。

 この日も、美味しいアルゼンチン風ホットドッグのお店があるというので、早速、行ってみることにしましたよ


 お店の場所は、小田急線・東京メトロ千代田線の代々木上原駅から6分程のところですね。



 この日は午後1時44分に到着🏠


ミ・チョリパンの外観.JPG


 一見、何のお店かわからないですよね。

 ここは先程申し上げた通り、アルゼンチンのホットドッグ、”チョリパン”の専門店なんですよ。

 では、なぜ、チョリパンと言うかというと、チョリソーをパンに挟んでいるからでつ💨 (爆) ← そのままやんww

 でも、これ、アルゼンチンのソウルフードらしく、屋台で大人気らしいですよ。



ミ・チョリパンのメニュー.JPG


 外に出ているメニューを見てみると、メニューは見事にチョリパンのみ‼

 さすが、専門店。

 気合いの入り方が違いますよね。  ( ̄  ̄)b



ミ・チョリパンの店内.JPG


 店内に入ると、すぐにレジカウンターがあります。

 ここで注文してお金を払い、そして、席に付いてチョリパンが出来上がるまで待つわけですよ。

 まぁ、エゲレス語でいうところの「キャッシュオンデリバリー」ってヤツですか(爆)



自家製のチョリソー.JPG


 店内を見回すと、無造作に自家製チョリソーが吊るしてあったりします。

 あ~、食べたひ・・・ww  (@ ̄ρ ̄@)



店内のテーブル.JPG


 で、注文してテーブルに着くんですが、このテーブルのセンスが凄い💣

 岡本太郎先生の作品かと思っちゃいましたよ(爆)



 そして・・・


 チョリパンの登場ぉ~🎵

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ~



ランチセット.JPG
ランチセット(750円)


 ランチセットは平日のみでつ💨

 ちなみに、セットには、ミニチョリパン、サラダ、マテ茶が付きますよ。


チョリパンのアップ.JPG


 真ん中から切った片方のパンには、チョリソー、レタス、トマト、炒め玉ねぎ、ネギマヨネーズ。

 そして、もう片方のパンには、チミチュリというソースとマスタードが塗ってありますね。


チョリパンの完成.JPG


 で、食べる時は、こうしてサンドするわけですよ🆗

 チョリソーは牛と豚の合挽き。

 パンはハード系で美味いですね🎵



セットのサラダ.JPG


 サラダはレタス中心にダイストマトに玉ねぎ。

 ドレッシングがなかなかです。

 また、アクセントとして、肉ふりかけみたいな物が掛かっているんだけど、これは一体何だろう⁉

 以前、大久保の「牛すじカレー 小さなカレー家」のコールスローに掛かっていた物と全く同じ物なんだけど・・・。



セットのマテ茶.JPG


 マテ茶はホットとアイスがあり、今回はアイスにしましたよ。

 でも、マテ茶って独特の味だよね。

 体には良さそうな味だわ。


 今回、ランチセットにしましたが、普通の男性では量的に足りないと思います。

 はっきり言って女性向きかな。

 今度はセットではなく、単品を2個食うぞっと‼  (>▽<)b OK!!


 店  名:ミ・チョリパン(Mi Choripan)
 住  所:東京都渋谷区上原2-4-8(地図
 T E L :03-5790-9300
 営業時間:平 日 12:00~16:00 17:30~21:00
      土、日、祝 11:00~20:00
 定 休 日:火曜日、第2、第4月曜日(祝日の場合は営業)

 

この記事へのコメント