月島 かつきり

 訪問日 平成26年10月15日 水曜日

 この日は『愛の戦士』というお仕事をお休みして、昼間から勝どき付近で呑み歩いている こうめタン。。。

 1軒目は高いけど美味しい立呑みの名店「かねます」で呑みまして、2軒目は最近売り出し中のもつ焼き屋さん「かつきり」に行く事にしましたよ


 お店の場所は、東京メトロ有楽町線の月島駅7番出口から4分程のところですね。



月島もんじゃストリート.JPG


 「かねます」で呑んでいましたので、とりあえず、勝どきから月島方面に歩きます。

 お店はこの月島西仲通り商店街、通称「月島もんじゃストリート」の脇の路地にあるんですねぇ。

 ちょっと、分かりづらいでつ💨


月島の路地裏.JPG


 この奥でつ‼  f^_^;


 で、お店には午後5時10分に到着🏠


かつきりの外観.JPG


 お店は2012年3月にオープンした割りと新しいお店ですよ。

 しかし、外観はしっかり”もつ焼き屋さん”しちゃってますww

 店内はL字型のカウンター席のみですね。


 お店に入ると、カウンターの1番右奥の席を指示されましたよ🆗



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん🍺  ∀(≧∇≦)


かつきりで乾杯.JPG
生レモンサワー(550円)


 ここ、残念ながらホッピーはありませんねぇ~💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



かつきりのお通し.JPG
お通し(300円)


 お通しは野菜の炊き合わせですよ。

 白醤油と出汁で炊いているので、野菜の色が鮮やかですよね。

 出汁を吸った油揚げがウマウマでつ🎵  ヾ( ´ー`)/



レバー.JPG
レバー(たれ) 200円


 形も綺麗で大振りですね。

 焼き加減もミディアムレアでいいですよ。

 タレはサラッとしたタイプであっさりしております。



かつきりの焼台.JPG


 もつ焼きは備長炭で丁寧に焼き上げられてますよ💡



塩つくね.JPG
塩つくね(200円)


 肉の旨みをギュッと閉じ込めた実に肉々しいつくねですね。

 塩で食べさせたいお店側の気持ちが良くわかります。



 ここで、ウーロン割りにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


ウーロン割り.JPG
ウーロン割り(500円)


 ここ、飲み物が全体的にちょっと高めかな⁉



しろ.JPG
しろ(たれ) 200円


 串物全体に言えることですが、炭の香りがとってもいいですね🎵

 しろは丁寧な下処理が施され、独特の臭みは全く感じません。

 また、柔らかく、食べ易いですよ。



イチジクと生ハム.JPG
いちじくの赤ワイン煮と生ハムの盛り合わせ(850円)


 ここ、ワインも揃えており、たぶん、これはワイン用に用意したメニューだと思います。

 何となく頼んでしまいましたが・・・  (^_^; アハハ…


バゲットに乗せた生ハム.JPG


 イチジク、生ハム、オリーブをカリッカリに焼けたバゲットに乗せて頂く・・・


 もう、頭の中はピヨピヨですよぉ~🎵

ヾ(*´▽`*)ノ 意味わかんなでつぅ!



 ここ、今回は2軒目という事で、あまり注文できませんでしたが、今度はもっとじっくり腰を据えて呑みたいお店ですね。


 店  名:かつきり
 住  所:東京都中央区月島1-20-7(地図
 T E L :03-3533-0881
 営業時間:16:00~23:00(LO 22:00)
 定 休 日:月曜日

 

この記事へのコメント