東武練馬 大衆割烹 春日 その3

 訪問日 平成27年8月1日 土曜日


 今回のベストショット


活ほや酢物.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日はメシコレのキュレーターさん仲間でもある、グルメブロガーの塩見なゆさんbrax3さんの3人で、東武練馬駅周辺の居酒屋さんを飲み歩くことになった 愛の戦士 こうめタン。。。

 1軒目は「やきとん だいだら」で美味しいもつ焼きを食べ、2軒目は「棟梁(とうりょう)」で絶品鯨料理を堪能いたしました。



 で、3軒目は老舗の大衆割烹「春日」に行くことになりましたよ

ヾ( ´ー`)/ ハ~イ



 お店の場所は東武東上線の東武練馬駅南口から30秒程のところですね。


 この日は午後7時47分に到着🏠


春日の店構え.JPG


 ここは以前にも紹介しましたが、1962年(昭和37年)創業の老舗の居酒屋。

 今の店主が3代目になりますね。

 店内には、カウンター席、テーブル席、お座敷が用意されておりますよ。



 ではでは、この日3度目の・・・


 お疲れちゃ~ん🍺  ∀(≧∇≦)


サッポロ生ビール.JPG
サッポロ生ビール(小) 540円


 ここ、ホッピーは無いんですよねぇ~💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)

 ここの小生は他のお店の中生ぐらいの量がありますよ。



本日のお通し.JPG
お通し


 お通しはタコのカルパッチョ風ですね。

 バジルが利いたオリーブオイルベースのドレッシングが秀逸でつ💨



活ほや酢物.JPG
活ほや酢物(550円)


 夏はやっぱりホヤですよね。

 ホヤは生きたまま仕入れて、注文を受けてから捌くので新鮮そのもの‼

 ホヤ独特の嫌な香りもありませんので、ホヤが苦手だという方も、1度ここのホヤを食べてみていただきたいですね。



 ここで、瓶ビールにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


サッポロ瓶ビール.JPG
サッポロ 瓶ビール(540円)


 さすがに3軒目なので、ビールにしておきました。。。  (^_^; アハハ…



ゆば春巻.JPG
自家製 ゆば春巻(630円)


 サクッサクに揚がってますよぉ~🎵  O(≧▽≦)O

 皮の部分が春巻きの皮ではなく、生ゆばを使っているんですね。
 
 中には大振りのエビとアスパラが丸ごと入っております。



さつま揚げ.JPG
自家製 さつま揚げ(500円)


 揚げ立てなので、アツアツでつ💨  (>▽<)b OK!!

 けっこう大振りですね。

 大根おろしで食べると、もう、タマランチ会長ですよww ← ツッコミどころ


 さて、皆さま、4軒目行っちゃいますか🎵 ← マジか‼ ( ̄Д ̄;)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:割烹・小料理 | 東武練馬駅

この記事へのコメント