下赤塚 牛じろう

 訪問日 平成27年12月14日 金曜日


 今回のベストショット


上ハラミ.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 この日は歴史研究家の沼田先生と一緒に、お魚が美味しいお店「魚がし 福ちゃん」に行った 愛の戦士 こうめタン。。。


 当然、1軒で終わるわけもなく自然の流れで2次会へ!!

ヾ( ´ー`)/



 2軒目は地元に帰り、前から気になっていたホルモン焼き屋さん「牛じろう」に行くことにしましたよ


 お店の場所は、東京メトロの地下鉄赤塚駅から3分程、東武東上線の下赤塚駅から5分程のところですね。



 この日は午後8時24分に到着🏠


牛じろうの店構え.JPG


 いかにも焼肉屋っぽい店構えですよね。

 また、ガラス張りなので中の様子が見え、割りと入り易いですよ。

 店内はテーブル24席の他に、カウンター席も7席用意されております。

 お店はこの時間で既に満席状態です。



 沼田先生 キミ、”お疲れちゃんの歌”を作ってみたんだが聴いてみるかね?

 こ う め いえ、結構です!!(キッパリ!)

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、この日2度目の・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


生ビール.JPG
生ビール(中ジョッキ) 200円


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ~💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧

 噂ではあるという話なんですが、メニュー表には書かれていないですねぇ。


 でも、なんと、生ビールが1杯200円なんですよぉ~

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ~



 タイムサービスとかではなく、何時に行っても1杯200円なんでつ。

 しかも、2杯目、3杯目も1杯200円でやってくれるんですよぉ~。



塩タン.JPG
塩タン(890円)


 まずは、塩タンから焼きますかね🎵  (>▽<)b OK!!


焼かれた牛タン.JPG


 備長炭ではなく、オガ炭ですよ。


ネギとレモン汁.JPG


 ネギとレモン汁が付いて来ますので、焼かれたタンと一緒にいただきます。

 これ、ネギだけでもツマミになるww



上ハラミ.JPG
上ハラミ(890円)、レバー焼き(390円)、レバグレ(390円)


 上ハラミは焼いても硬くならず、安定の美味さ!!

 レバーの鮮度も良いですね。


レバグレ.JPG
レバグレ


 で、これが問題のレバグレでつ。  ( ̄  ̄)b

 レバグレとはレバーグレンスのことで、”レバーの脇についているリンパ節”らしいですね。

 食べるとアンキモのように柔らかくて味が濃厚!!

 このお店は、これ以外にもいろんな希少部位がありますよ。



白菜キムチ.JPG
白菜キムチ(350円)


 自家製みたいですね。

 若干、汁気が多いかも知れません。



焼き野菜.JPG

焼いている野菜.JPG
焼き野菜盛合せ(500円)


 健康のために野菜も食べないとね!!  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 けっこう、ボリュームもあります。



ネクタイ.JPG
ネクタイ(390円)


 これは食道の部分。。。

 コリコリとした食感がありますよ。

 ちょっと硬いので、入れ歯の人はダメかも・・・ww



もやしナムル.JPG
もやしナムル(350円)


 これは良い箸休めになりますね。



冷麺.JPG
冷麺(600円)


 〆は冷麺でつ!!  O(≧▽≦)O

 お肉の後はサッパリしていいですね。

 トマトも半個入っております。


 このお店は無くなるメニューもありますので、なるべく早い時間帯に行くことをお勧めします。

 この日も8時半近くで、既に肉刺し系メニューやツラミ等は売り切れておりました。

 また、週末は結構込みますので、予約して行かれた方が良いですね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ホルモン | 下赤塚駅地下鉄赤塚駅

 

この記事へのコメント