神保町 ビストロべっぴん舎

 訪問日 平成29年6月26日 月曜日


 今回のベストショット


牛スジカシミールカレー.JPG



 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ



 カレーは大好きだけど、あまり辛いのは得意でない 愛の戦士 こうめタン。。。

 この日はたまたま神保町に来ておりましたよ。

 神保町と言えばカレーの街!! カレーの「聖地」とも呼ばれていますよね。

 ということは、神保町に来たからにはカレーを食べなければなりませぬ。

 これが世の習いというものでつww

 で、最近、何かと話題のカレー屋さん「ビストロべっぴん舎」に行ってみることにしましたよ。


 お店の場所は、都営地下鉄、東京メトロの神保町駅から3分程のところですね。


 この日は午前11時6分に到着。


ビストロべっぴん舎の外観.JPG

 お店はこの建物の2階にありますよ。

 入口がちょっと分かりずらいかな!?



ビストロべっぴん舎の入口.JPG

 階段で2階に上がると「ビストロべっぴん舎」の入口が見えますよ。

 実はこのお店、上野「デリー」のDNAを持つ「柏ボンベイ西口店」の元店長が独立して出したお店なんですねぇ。

 また、こちらは単なるカレー屋さんではなく、夜はワインバーとしても使えるみたいなんですよ。

 店内はカウンター席の他にテーブル席もあります。



カレーのメニュー.JPG

 カレーのメニューはこんな感じ。。。

 メニューには「デリー」のキラーコンテンツ、”カシミールカレー”の文字もありますね。



1品メニュー.JPG

 こちらは1品メニュー。

 ワインに合いそうなおつまみやお酒の類が書かれていますよ。

 どうやらワインとかおつまみ類はランチタイムでもOKストアーみたいですねww



 さて、本日のご注文は「牛スジカシミールカレー」です あっ! ライス大盛りでね♪


牛スジカシミールカレー.JPG
牛スジカシミールカレー(980円)+ライス大盛り(無料)

 カレーには、ライス、薬味、コーヒーがセットになっております。

 また、ライスは大盛り無料で、カレーの辛さは1~6まで選べますよ。

 今回、私は辛さ「1」にしました(笑)  (^_^; アハハ…

 激辛で有名な「デリー」のカシミールカレーと同じ名前が付いているので、かなりビビっての選択でつww



R0045131-9.JPG

 具は、牛スジ、ニンジン、ブロッコリー。。。

 見た目は、かなり、黒いというかこげ茶色ですよ!!

 ルーはかなりさらりとしていて、まるでスープのようでつ。

 で、1口啜ってみると・・・


 まったく辛くない!!(爆)

( ̄▽ ̄;) えっ!?



 まぁ、辛さ「1」ですから、あれなんですが、これなら「2」にしておけば良かったと、少し後悔しましたよ(笑)



ライス大盛り.JPG

 ライスはお皿に平たくよそわれていますね。

 お皿は大きいですが、大盛りでもそれ程ではありません。

 やや硬めに炊かれているので、このスープ系のカレーには良く合うと思いますよ。



カレーのニンジン.JPG

 肉の塊だと思って激写したら、それはニンジンだったというオチ(爆)

(-_-;)



カレーの中の牛スジ.JPG

 で、こちらが牛スジ!!

 赤ワインでコトコト煮込んだようで、かなり柔らかく仕上がっていますね。

 ある意味、ビーフシチューのようですよ。



マッシュポテトとピクルス.JPG

 これはカレーに付いて来るマッシュポテトと玉ねぎのピクルス!!

 福神漬けとラッキョじゃないんですね(笑)  f^_^;

 マッシュポテトは薄味でカレーに合う感じ。

 ピクルスは辛くも無く、若干の酸味があります。



デミタスコーヒー.JPG

 食事を終えると、デミタスコーヒーが出て来ますよ。

 やや苦みが強くエスプレッソっぽいかな。

 でも、神保町でカレーにコーヒーが付いて980円は安いですよ。


 これからは「ビストロべっぴん舎」でカレーを食べる時は辛さ「2」にします(爆)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:カレー(その他) | 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅