西川口「小城」 羊の足の丸焼きは必食!!日本人のいない中国東北料理のお店

 訪問日 令和2年1月26日 日曜日


 今回のベストショット


羊の足の丸焼き.jpg


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は呑み仲間6人で羊の足の丸焼き(烤羊腿)が有名な中国料理店「小城」に行くことになりましたよ。

 ただ、ここに来る前に「グロウ ブリューハウス」でちょこっとゼロ次会しちゃいましたけど・・・ww (その時の記事)


 お店の場所はJR京浜東北線の西川口駅東口から10分程のところですね。

 この近辺には、秋元屋系の味の伝承者「やきとん じゃんじゃん」、安くて美味しいホルモン焼きの店「広瀬川」、お酒も飲める坦々麺の名店「永吉」、絶対行くべき美味しい福建料理の店「福記」なんかもあります。


 この日は午後6時53分に到着。。。


小城.jpg

 お店は駅から少し離れているため、近くにはほとんど商店などはなく、また人通りも少ないのでちょっと寂しい所でつ。

 また、先程も少し触れましたが、ここは中国東北料理のお店で羊の足の丸焼き(烤羊腿)がここの看板メニューになります。



小城の店内.jpg

 お店は中国の方の家族経営っぽいですな。

 日本語は全く通じない訳ではありませんが、あまり得意ではなさそう(笑)

 店内はテーブル席のみ50席。。。

 わりとゆったりした空間が広がります。



眞露.jpg
眞露(ボトル 2,000円)

 何はともあれお酒でしょ!?ということで眞露をボトルで注文しましたら、ホント、すぐに出て来ました。



炭酸水.jpg
炭酸水(値段不明)

 眞露でレモンサワーにしようと思い、炭酸水とカットレモンと氷も注文!!

 ただ、炭酸水はペットボトルが無く、190mmの缶のみ。

 中国ではあまり焼酎の炭酸割りは飲まないんでしょうねぇ。


 ここでいきなり「羊の足の丸焼き」の登場ぉ~♪

ヾ(@^(∞)^@)ノ ブヒィ~


羊の足の丸焼きの全容.jpg
羊の足の丸焼き(烤羊腿) 前腿 4,000円

 これ、デカ過ぎるだろ!!  ; ̄ロ ̄)!!

 6人でも食べ切れるか不安になってきましたよ。



羊の足の丸焼き.jpg

 本当はカットする前の写真を撮らせて貰いたかったのですが、既にカットされていました。

 でも、迫力満点ですよねぇ。一体、何グラムあるのだろう?(笑)

 ちなみに、羊の足の丸焼き前腿後腿(4,800円)があり、後腿は予約が無いとダメみたいでつ。



羊の足の丸焼きの薬味.jpg

 薬味として、クミンシード、トウモロコシの粉、一味唐辛子が付いて来ます。

 トウモロコシの粉には塩と砂糖が混ざっていて何とも不思議な味。

 でも、トウモロコシの粉というのが、中国東北料理っぽくて良いですね。



無煙ロースター.jpg

 で、ジャンジャン焼いちゃいます♪ ヾ( ´ー`)/

 無煙ロースターなので、服にも匂いが付かず安心!!



焼かれた羊肉.jpg

 お肉は羊特有のクセも少なく、柔らかくて美味しいぃ~♪

 あらかじめ軽く塩が振ってあるようで、そのままでもイケます。

 ただ、よく焼いた方が香ばしさも出て美味しいですよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


小城で乾杯.jpg

 お肉に夢中になっていて、乾杯するのを忘れていました(笑) (^_^; アハハ…

 あっ、ここ、ホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっと納得。。。)



羊の骨.jpg

 お肉は6人いた為か、意外とあっさり完食。

 あとは骨を焼いて周りのお肉をいただく感じかな。



マッシュポテトひき肉のあんかけ.jpg
マッシュポテトひき肉のあんかけ(火山土豆泥) 980円

 山盛りのマッシュポテトにオイスターソースの醤油餡が掛かっております。

 具は、豚ひき肉、ピーマン、赤パプリカ。。。

 これも凄いボリュームで6人でも苦労しました(笑) f^_^;



鶏せせりの串焼き.jpg
鶏せせりの串焼き(烤鸡脖) 1本 200円

 せせりというと日本の焼鳥をイメージしますが全くの別物で、ニワトリの首に串を刺して焼いた物。

 ほとんど骨であまり食べるところはありません。

 味はシンプルに塩味。

 外側がカリッと焼かれていて香ばしいですよ。



ナスの味噌炒め.jpg
ナスの味噌炒め(醤扒茄子) 880円

 ナスを甘めの肉味噌で炒めた料理。

 上に乗っているのは、ピーマン、生ニンニク、赤パプリカを刻んだ物。

 特に生ニンニクがガツンと来ます(笑)



醤油チャーハン.jpg
醤油チャーハン(醤油炒饭) 680円

 シンプルな醤油味のチャーハン。

 具は、玉ねぎ、にんじん、玉子、にグリーンピースが4粒乗ります。

 これ、先程の”ナスの味噌炒め”と一緒に食べると無茶苦茶美味しいですよ。



东粮包.jpg
ともろこし生地に総菜炒め物が包む(东粮包) 880円

 メニュー名を見ても全く分かりません(笑) (^_^; アハハ…

 これはトウモロコシの粉で作った饅頭に肉味噌を乗せた物。

 肉味噌は”ナスの味噌炒め”とほぼ同じ味付けですね。

 ちなみに、具は、豚ひき肉、ピーマン、パプリカ、竹の子、シイタケになります。



エビ手抻麺.jpg
エビ手抻麺(海鮮拉面) 880円

 塩味スープのシンプルな麺料理。

 麺はやや太めのストレート麺になり、コシはあまりないでつ。

 具は、エビ、青梗菜にパクチーが乗る程度。



麻辣手抻麺.jpg
麻辣手抻麺(麻辣牛肉拉面) 880円

 牛肉チャーシューにパクチーが乗っただけの超激辛麺!!

 辛さはほとんど唐辛子の辛さで、花椒の痺れはあまり感じません。

 しかし、蒙古タンメン中本より辛くて、唇がヒリヒリする(笑) f^_^;

 麺は”エビ手抻麺”と同じ物ですね。


 全体的にお料理はボリュームがあります。

 できれば6人ぐらいで行くのがベストかなぁ~

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

小城 | ホットペッパー(クーポンあり)
小城 | ぐるなび

関連ランキング:中華料理 | 西川口駅