北赤羽「そば うどん 元長」(2回目) コスパ抜群のお蕎麦屋さんで真昼間からビール

※この記事は不必要な外出を推奨するものではありません。

 訪問日 令和2年5月2日 土曜日


 今回のベストショット


冷しそば定食.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日はゴールデンウィークの真っただ中でお休み。。。

 という事で恒例のお散歩(ウォーキング)の日でつ。

 で、今回は家から北赤羽の「そば うどん 元長」まで歩いて行って食事をし、その後、また歩いて家まで帰るというごく単純なミッションになります。

 某地図サイトで調べてみると、家から「そば うどん 元長」まで5km程あり、往復すると10kmちょっとになる計算。

 少しきついかも知れませんが、食べた分のカロリーをチャラに出来るかも・・・(笑)


 お店の場所はJR埼京線の北赤羽駅の浮間口から10秒程のところですよ。


 この日はお昼の12時28分に到着。。。


そば うどん 元長.JPG

 お店は駅の改札を出てすぐの高架下にあります。

 本店は上野にあり、ここは2号店になるのかな!?



そば うどん 元長の券売機.JPG

 注文は券売機で食券を買うシステムなんですが、なぜか券売機は外にありますね。

 メニューの種類は豊富で、SuicaPASMOも使えるのは有難い。

 でも、JRの駅なのに、なぜ、タッチパネルはPASMOの図柄なんだろ?(笑) f^_^;



そば うどん 元長の店内.JPG

 一応、分類学上で言うと「立喰いそば」のカテゴリーだけど、ちゃんと椅子があって座れます。

 と、それよりも、赤い作業着を着た職人さん風のお客さん(上の写真の左の方)に目が行ってしょうがない。

 だって、どう見ても仕事中なのに、既に大徳利2本空けちゃってるんだから・・・(笑)



元長のおつまみメニュー.JPG

 まぁ、ここはお酒も呑めますからねぇ~。

 しかも、安いし!!



ビール.JPG
ビール(中瓶) 500円

 で、私もいただいちゃいます(笑)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



外の景色.JPG

 外は晴天で初夏を思わせるような陽気に、しかも、ビールが安いと来たもんだ!!

 こりゃ、いくら散歩の途中だって呑んじゃいますよ(笑)  (^_^; アハハ…



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


そば うどん 元長で乾杯.JPG

 ビールは今や金持ちの飲み物と化してますが、中瓶が500円なら私でもなんとかなる(笑)



冷しそば定食.JPG
冷しそば定食(590円)

 つまみはあえて頼まず、蕎麦と天丼でビールを呑む!!

 私にとっては、これらも立派なおつまみなんですよ。

 ちなみに、冷しそば定食は、天丼、カレー、鶏丼から選べます。



冷しそば.JPG

 冷しそばはぶっかけタイプ。

 薬味として、刻みねぎと山葵が付いています。



冷やしそばの麺リフト.JPG

 お蕎麦は生から茹でるので、コシがあり、のど越しも良いですよ。

 おつゆは鰹だしがしっかり利いていて、カエシがキリリ!!

 お蕎麦もつゆも立喰いそばとしてはレベルが高いと思います。



天丼.JPG

 セットの天丼はハーフサイズのかき揚げ丼でつ♪  (>▽<)b OK!!

 ただ、かき揚げはお蕎麦とは違い、作り置きみたいですね。



かき揚げ.JPG

 かき揚げの具材は、玉ねぎと人参。。。

 たれに潜らせてからご飯に乗せています。

 たれは例の甘辛いたれなんですが、個人的にはもっと味が濃い方が好みかなぁ~

 あと、もう少したれを多めにかけて、ご飯に染みさせて欲しかったですな。



紅生姜.JPG

 それでも、ビールと合わせて1,090円で充実したお昼が過ごせるって嬉しいね。

 まぁ、こういう場面で幸せを感じる小市民ってことで・・・。

 ああ、そういえば、お散歩の途中でした(笑)  (^_^; アハハ…

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

そば うどん 元長 北赤羽店 | ぐるなび

関連ランキング:そば(蕎麦) | 北赤羽駅