新板橋「蜃気楼」(20回目) 都内屈指の中華料理店。デザートのような新作中華にビックリ!!

 訪問日 令和2年5月27日 水曜日


 今回のベストショット


クラゲパフェ.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は呑み仲間5人で美味しい中華料理のお店「蜃気楼」に行くことになりましたよ。

 ただ、ここに来る前に「やきとん やんぐ 2nd」でちょこっとゼロ次会しちゃいましたけど・・・ww (その時の記事)


 お店の場所は都営地下鉄三田線の新板橋駅から4分程のところですね。

 JRの板橋駅や東武東上線の下板橋駅からもそれ程離れてはいません。


 この日は午後7時31分に到着。。。


蜃気楼.JPG

 ここは定期的に通っている美味しい中華料理のお店。。。

 昔は四川料理オンリーみたいな感じでしたが、ここ最近は多国籍の要素も入れたお店独自の味に進化しております。

 お客は1日1組限定5人まで。当然、予約無しでは入れません。

 そして、お店はマスター1人で切り盛りしており、料理はお任せとなります。


 私はいつものように得意のステップを踏みつつ店内に入り、「5人で予約のこうめタンでつ!!」と回転しながら元気よく告げると、入口左手の小上がりに案内されましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


蜃気楼で乾杯.JPG

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



スパークリング.JPG

 蜃気楼にはビールと紹興酒くらいしかお酒が無いので、ワインを持ち込みます。(持ち込み料1本1,000円)

 ただし、1人1本まで。ワイン以外のお酒は認められません。

 確か1度、日本酒を持ち込もうとしてマスターに怒られている人がいましたね(笑)



ジャガイモの細切り炒め.JPG
ジャガイモの細切り炒め

 最近、蜃気楼ではお馴染みのヤツ。

 ただし、今回の物は角切りのジャガイモ入りで、花椒の風味がいつもよりマイルドでつ。



青椒水餃子.JPG
青椒水餃子

 水餃子の皮にはタピオカ粉が使われているのでモチモチ感が強いですね。

 中身の餡にはひき肉の他に竹の子も確認できます。

 たれには青ねぎと焦がしねぎがたっぷり使われており、それで名前も「青椒水餃子」なんだとか・・・。



韓国風 牛スジ煮.JPG
韓国風 牛スジ煮

 具は、牛すじ、ホルモン、タン、厚揚げ、キムチ。。。

 なので、どちらかといえば、牛スジ煮というよりももつ煮ですな。

 味はヤンニョムジャンがベースなので、オキアミの海老っぽい風味があります。



クラゲパフェ.JPG
クラゲパフェ

 一瞬、デザートかと思いました(笑)  (^_^; アハハ…

 マスターによると、「クラゲアラモード」に続くクラゲシリーズの第2弾だそうでつ(笑)



クラゲパフェのアップ.JPG

 これはどんな物かと言うと、豆腐脳に、クラゲ、マンゴー、バナナ、キウイフルーツ、オリーブ等を乗せて特製ソースをかけたお料理。

 特製ソースの正体は残念ながら不明ですが、ほんのりとごま油の風味がしますね。

 食べる時は軽く混ぜてから食べましょう!!  ヾ( ´ー`)/

 しかし、クラゲってフルーツと合うね♪



シャンパン.JPG

 で、いつのもようにドンドン飲んじゃうわけですよ。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



チャーシュー.JPG
廣東焼豚

 豚の肩ロース仕様。

 まだ出来立てで温かく、厚切りで美味しいっス♪

 ただ、今回の物は少し酸味がありますな。



小海老の麻辣炒め.JPG
小海老の麻辣炒め

 これも最近の定番品で今回のバージョンは枝豆入り。

 マスター曰く、イサーンの味を再現したそうだけど、味のベースはなんだろう? (´~`;)



炸茄子.JPG
炸茄子

 言わずと知れた泣く子も黙る蜃気楼の看板メニュー!!

 衣は玉ねぎを細かく刻んだ物で、サクサクとした食感がスナックみたい。

 ナス自体は驚くほど瑞々しく、これが揚げ物とは信じられません。

 味はお馴染みの麻辣味でつ。



葱油拌面.JPG
葱油拌面

 新作の上海風和え麺。

 そうめんのように細い中華麺に、味付けは中国醤油と焦がしねぎ油のみ。

 具も挽肉と焦がしねぎのみと至ってシンプル。。。

 これ、醤油とねぎ油の風味があり、ちょっとピリ辛でかなり美味しいですよ。

 ラオタ(ラーメンオタク)が狂喜乱舞しそう(笑)  (^_^; アハハ…


 いやぁ~、今回も大満足でした。

 次の訪問は秋以降になっちゃうかなぁ~

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:四川料理 | 新板橋駅下板橋駅板橋駅