池袋「タイ田舎料理 クンヤー」 何を食べても美味しい。絶品イサーン料理のお店

 訪問日 令和2年7月25日 土曜日


 今回のベストショット


ガイヤーン.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は呑み仲間6人で、美味しいたタイ料理のお店「タイ田舎料理 クンヤー」に行くことになりましたよ。


 お店の場所はJR池袋駅西口から6分程のところですね。


 この日は午後6時21分に到着。。。


タイ田舎料理 クンヤー.JPG

 お店はこの雑居ビルの2階にあります。

 一応、外には「タイ料理」と書かれた幟が出ていますが、若干わかり辛いでつ。

 私は気付かずに通り過ぎちゃいました(笑)  f^_^;



クンヤーの入口.JPG

 エレベーターで2階に上がると、すぐにお店の入口があります。

 よく、エレベーターのドアが開くと、そこは既に店内だったなんていうお店も多々ありますが、あれはハッキリ言ってビックリします(笑)



クンヤーの店内.JPG

 店内はとてもモダンで清潔感もあり綺麗ですね。

 これならデートでも使えます。(デートなんてしねーけどww)

 お店はご夫婦でやられているのかな? イサーンご出身ということでつ。

 席はテーブル席のみで24席あります。



 私はいつものように得意のステップを踏みつつ店内に入り、「6人で予約のこうめタンでつ!!」と回転しながら元気よく告げると、窓際のテーブル席に案内されましたよ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


クンヤーで乾杯!!.JPG
生ビール(600円)

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



眞露(ボトル).JPG
眞露(ボトル) 3,000円

 私はビールにしましたが、レモンサワーが飲みたい派の方々もいたので、眞露のボトルと炭酸水、氷、カットレモンも貰いました。

 人数がいると単品で注文するよりこの方がお得だもんね。



ネームクック.JPG
ネームクック(野菜たっぷりの自家製ソーセージのサラダ) 1,400円

 簡単に言うと、炒めた具材を葉っぱに包んで食べるお料理。

 けっこうボリュームありますね。


ネームクックの具材.JPG

 具材は、ネーム(タイの発酵ソーセージ)、豚挽肉、紫玉ねぎ、フライドライス、ピーナッツ、生姜、パクチー。。。



ネームクックの葉っぱ.JPG

 葉っぱは3種類あり、1つはサニーレタスですがあとは分かりません。

 お店の方に聞くとタイから直接取り寄せているとか・・・。

 で、具をこれらの葉っぱに包んで食べます。

 慣れないと包むのにも手間が掛かるんですが、これが食べると実に美味しい♪

 けっこう辛いですが・・・。


 
ガイヤーン.JPG
ガイヤーン(タイ風焼き鶏) 1,400円

 これもボリュームあります。

 鶏は甘辛いタレを塗ってローストされており、そのままでも美味しいでつ。

 また、皮がカリッと焼かれ、お肉もとってもジューシー!!

 2種類のソースはスイートチリソースと何だか分からない激辛の黒いソース。

 仲間内ではこの黒いソースの方が評判が良かったですね。



 ここで、レモンサワーにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


レモンサワー.JPG

 私も眞露でレモンサワーを作って呑みます。



クンチェーナンプラー.JPG
クンチェーナンプラー(海老の辛口ソースがけ) 1,350円

 海老はボイルした物とかではなく完全な生。

 タレは甘酸っぱ辛いヤツでかなりの激辛でつ。

 ニンニクが1片ずつ乗っており、これが異様に料理を引き立てるんですよねぇ。



パットガパオプラームック.JPG
パットガパオプラームック(値段不明)

 これはタイ料理好きのメンバーがお願いして作って貰った裏メニュー。

 一言で言うと、イカのバジル炒めですな。

 具は、イカ、バジル、玉ねぎ、パプリカなど。。。

 味付けはナンプラーがメイン? オイスター炒めっぽく仕上がっています。



トードマンクン.JPG
トードマンクン(海老すり身揚げ) 1,200円

 本当は4個入りなんだけど6個にして貰ったので、たぶん1,800円くらいでしょう。

 これはタイ料理でも割とポピュラーな海老のすり身のさつま揚げですね。

 海老のすり身の中にはカットされた海老もゴロゴロ入っております。

 う~ん、海老の旨みが濃厚で美味しいぃ~♪  ヾ( ´ー`)/

 これはスイートチリソースでいただきます。



再びレモンサワー.JPG

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



カイジャオムーサップ.JPG
カイジャオムーサップ(豚挽肉入り卵焼き) 1,000円

 いわゆる挽肉入りタイ風オムレツ。

 ふんわりふっくらと良い感じ。

 これには中濃ソースとケチャップを混ぜたようなソースが付いていますよ。



プーニムパッポンカリー.JPG
プーニムパッポンカリー(ソフトシェルクラブのカレー玉子炒め) 1,680円

 具は、ソフトシェルクラブ、卵、玉ねぎ、セロリ、パプリカ、パクチー。

 これはカレーというより、スパイシーなココナッツミルク炒めという感じかな。

 カニはソフトシェルクラブなので柔らかく、カニの旨みがしっかり出ています。



カオニャオ.JPG
カオニャオ(もち米) 550円

 で、このカレーをカオニャオ(もち米)と一緒に食べると、美味ちぃ~♪ 美味ちぃ~♪


 いやぁ~、けっこう満腹になりました。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 ここはあまり知られていないタイ料理屋さんですが、かなりレベルは高いですよ。

 もっと混んでもいいお店なんだけどなぁ~

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)
 
タイ田舎料理 クンヤー | ぐるなび

関連ランキング:タイ料理 | 池袋駅要町駅