上板橋「めん屋 かみいた」 センベロ可能!!家系から独立した呑めるラーメン屋

 訪問日 令和2年8月27日 木曜日


 今回のベストショット


のりラーメン.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は呑み仲間4人で、「柳下酒店」「須賀乃湯」とハシゴした 愛の戦士 こうめタン。。。

 その後、「最後に〆のラーメンは欠かせんだろ!!」という意見が大多数を占め、「めん屋 かみいた」に寄る事にしましたよ。


 お店の場所は東武東上線の上板橋駅南口から2分ほどのところですね。


 この日は午後9時45分に到着。。。


めん屋 かみいた.JPG

 ここは以前、家系ラーメンの「せい家 上板橋店」でしたが、店長が独立して「めん屋 かみいた」として再スタートしました。

 リニューアルオープンは今年(2020年)の2月。

 まだ、半年ほどしか経っていませんが、前のお店からのお客さんが付いているのと学生さんが多いのとで、そこそこ繁盛しております。(たぶん)



麵屋 かみいたのメニュー.JPG

 店内はカウンター8席に4人掛けテーブル席が1卓。

 たぶん、「せい家」の時と同じで、全然変わっていないんじゃないかな。

 ただ、メニューは少し変わったようで、二郎系のラーメンもあります。



貼り紙.JPG

 そして、なんと、お疲れ様セット(480円)なるものがあるじゃあ~りませんか(笑)

 こりゃ、頼まんわけにイカンね。  O(≧▽≦)O イカンイカン



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


かみいたで乾杯.JPG
レモンサワー(お疲れ様セット内)

 お疲れ様セットのドリンクは生ビールなんですが、レモンサワーに変えて貰いました。

 ホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



お疲れ様セット.JPG
お疲れ様セット(生ビールが付いて480円)

 お疲れ様セットのおつまみの内容はチャーシュー+メンマ+ほうれん草+半玉。

 ラーメン屋さん的なおつまみで良いんじゃないでしょうか。

 まぁ、若干しょぼく見えますが、これに生ビールが付いて480円ですからね。かなり、お得ですよ。



焼き餃子.JPG
焼き餃子(5個 240円)

 昔ながらの薄皮餃子。

 肉と野菜のバランスが良いですねぇ。

 やや小振りだけど、焼き目がパリっとして、餡にはしっかり下味が付いております。



丸餃子.JPG
丸餃子(3個 290円)

 皮はかなり厚くてモッチモチ。

 かぶり付くと中から熱々の肉汁がプシャーと飛び出ます。

 なんか、焼き小籠包みたいですな。



レモンサワー.JPG
レモンサワー(300円)

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



辛つけ麺.JPG
辛つけ麺(800円)+中盛り(100円)

 太麺と細麺が選べるので、細麺にしてみました。

 具は、チャーシュー、茹でもやし、茹でキャベツ、ほうれん草、味玉ですね。



辛つけ麺のつけ汁.JPG

 つけ汁は胡麻が利いていて担々麺風。

 辛さのレベルはいくつにしたんだっけ?

 忘れちゃいました(笑)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 でも、これは太麺の方が良かったかも・・・。



のりラーメン.JPG
のりらーめん(620円)+大盛り(150円)

 こちらはまさに家系ラーメン!! 麺は当然太麺で!!

 具は、チャーシュー、海苔、ほうれん草。。。

 のりらーめんなので、海苔が10枚くらい乗っていて壮観でつ。



海苔ラーメンの麺.JPG

 赤褐色の濃厚な醤油豚骨スープは健在ですねぇ。

 う~ん、この豚骨臭が食欲をそそるぅ~♪  ヾ( ´ー`)/

 やはり、この家系のスープには太麺が合いますなぁ~


 さて、お腹も満腹になりましたし、おうちに帰って寝ましょう!!(笑)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ラーメン | 上板橋駅