浮間舟渡「季節料理 たら福」 安くて旨くて腹一杯!!地元民が集まる住宅街の酒場

 訪問日 令和2年9月4日 金曜日


 今回のベストショット


煮込み.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 今回はボッチ呑み(一人ぼっちの飲み会)のお話でつ。

 この日は久しぶりに大好きな「定食の店 しん」で早い時間から1杯呑もうと朝からワクワクしておりました。

 ただ、私、生まれながらの浮気性。。。

 この性分で人生の半分を棒に振ったと言っても過言ではございません(笑)

 なので、朝は「定食の店 しん」で呑みたい気持ちが夕方になると、「いや、待てよ。たまには違うお店に行ってみるか。」となるのでつ。

 いやいや、誠に困った性分と言えます。  (^_^; アハハ…

 で、今回はまだ行ったことが無い居酒屋「季節料理 たら福」に行ってみる事にしましたよ。


 お店の場所はJR埼京線の浮間舟渡駅から8分ほどのところですね。


 この日は午後5時3分に到着。。。


季節料理 たら福.JPG

 ここはあるブロガーさんが記事を上げていて、ずっと気になっていたお店なんですよ。

 駅から多少歩きますが、住宅街の中にあるというのも私の琴線に触れました。

 ただ、ネット上ではあまり情報が流れておりません。



たら福のカウンター席.JPG

 本来は午後5時の開店ですが、コロ助(コロナウイルス)の影響で午後4時半くらいから開けているようですよ。

 私が入店した時点で2組のお客さんが呑んでおりました。



たら福の店内.JPG

 店内はカウンター席とテーブル席の他にお座敷もあります。

 どの位の収容人数かは分かりませんが、30人以上は入れそう。

 しかも、席と席の間はゆったりしていて良い感じですね。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


レモンサワー.JPG
レモンサワー(360円)

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



メニュー①.JPG

 さぁ~て、おつまみは何にしましょうかねぇ。

 ここはお通しが無いんですよ。



メニュー②.JPG

 メニューを見ると、魚料理に自信があるようでお刺身関係が充実しています。

 あとは一般的な居酒屋メニューも多数あり。



煮込み.JPG
煮込(300円)

 300円なのにかなりのボリューム!!

 具は、豚の白モツ、豆腐、こんにゃく、ねぎですね。

 白モツはクセがなくホロホロと柔らか。そして、内側にはたっぷりと脂が付いております。

 味は白味噌ベースなので、コックリと美味しいぃ~♪  ヾ( ´ー`)/



 ここで、日本酒にチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



日本酒.JPG
お酒(大)560円

 兵庫県の「八重垣(ヤエガキ)」という銘柄ですね。

 店員さんによると、燗と常温ができるというので常温でいただきました。

 呑んでみると、甘口だがキレがある。



まぐろぶつ.JPG
まぐろぶつ切(500円)

 一見、赤身に見えますが、うっすらと脂が乗っています。

 そして、見た目以上のボリューム!!

 これで500円はかなり安い。



かに豆腐.JPG
かに豆腐(400円)

 これは来る前からリサーチしていて、絶対に注文すると決めていました。

 早速いただくと、カニ味噌味で実に美味しいぃ~♫  O(≧▽≦)O

 こりゃ、日本酒が止まらんばい!!(笑)



ヤエガキ.JPG
お酒(大)560円

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…

 2本目をお代わりすると、なんと、徳利の口一杯まで注いでくれました。

 こういうサービスは嬉しいね。



お新香.JPG
おしんこ(350円)

 内容は、白菜、ナス、大根。自家製っぽいでつ。

 そして、ちゃんと味の素が振ってあるのが昭和っぽくていいね(笑)


 なかなか良いお店を見つけました。

 ただ、全体的にボリュームがあるので、できれば複数人で訪問したいところですね。

 そうすれば、ウリのお刺身類もいろいろと頼めそう。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

季節料理 たら福 | ぐるなび

関連ランキング:居酒屋 | 浮間舟渡駅北赤羽駅