高円寺「中華料理 天王」 生姜醤油ラーメンが専門店並みに美味しい昭和な町中華

 訪問日 令和2年9月11日 金曜日


 今回のベストショット


生姜醤油ラーメン+半チャーハン.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は珍しくランチ時に高円寺。。。

 高円寺には最低ひと月に1回は来ていますが、なかなかランチ時にはいません。

 で、私の『行きたい店リスト』の町中華部門にあるお店「中華料理 天王」に行ってみる事にしましたよ。


 お店の場所はJR中央線の高円寺駅南口から6分ほどのところですね。


 この日はお昼の12時51分に到着。。。


中華料理 天王.JPG

 創業は1984年(昭和59年)なので、オープンしてから36年が経つわけでつ。

 外観は中華屋さんっぽくはないですが、なかなかの寂れ具合。

 おじちゃん(私ねww)の心にズビシと来ます(笑)  f^_^; 



中華料理 天王の店内.JPG

 店内はまさしく昭和の町中華!!

 このイキフン(雰囲気ねww)、いいですねぇ~♪

 お店は親父さんと息子さんの2人で切り盛りされているのかな!?

 息子さんはまだ若いので、町中華でよくある後継ぎ問題は大丈夫そうですね。

 席はカウンター席の他に小上がりもあります。



メニュー①.JPG

 メニューを見ると、メインは麺類みたい。

 一応、「生姜醤油ラーメン(650円)」がここのウリなんですが、普通の「ラーメン(500円)」もあります。

 あとは「つけめん(600円)」を注文されているお客さんが多いかな。



メニュー②.JPG

 メニューの裏を見ると、如何にも町中華らしい1品料理がズラリ!!

 う~ん、これらをつまみにお酒が呑みたいねぇ~

 今日は無理だけど・・・  (-_-;)



 さて、本日のご注文は「生姜醤油ラーメン+半チャーハン」です


生姜醤油ラーメン+半チャーハン.JPG
生姜醤油ラーメン(650円)+半チャーハン(280円)

 半チャンラーメンのようなセットは無いですが、麺類には半チャーハンが組み合わせられます。

 それにしても美味しそう♪  (@ ̄ρ ̄@) タラァ~♪



生姜醤油ラーメン.JPG
生姜醤油ラーメン(650円)

 具は、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ。。。

 ほうれん草が入っているところが、昭和のラーメンって感じで好感が持てますねぇ。



生姜醤油ラーメンのスープ.JPG

 スープは醤油ベースの清湯スープ。

 しっかり生姜が利いていますが、全体のバランスは全く崩れていません。

 ダシは鶏ガラとゲンコツがメインなのかな!?



麺のアップ.JPG

 麺は太めのストレートタイプ。よくある町中華の麺とは違いますね。

 加水率が高めなので喉越しがよく、ムニュムニュとした食感が実に心地いい。



生姜醤油ラーメンの具材.JPG

 で、特筆すべきは具のチャーシュー!!

 なんと、普通サイズの物が2枚にカットされた細かな物が5枚も入っています。

 これ、チューシュー麺だと言っても偽りにならないですよ。

 しかも、しっかり下味も付いているし、肉の食感も残しているし、なかなか美味しいぃ~♪



半チャーハン.JPG
半チャーハン(280円)

 普通サイズのチャーハンが600円に対して半チャーハンは280円。。。

 ハーフサイズの方が割安になりますね(笑)  f^_^;



半チャーハンのアップ.JPG

 具は、チャーシュー、玉子、ねぎ。

 ご飯は硬めに炊かれていて、チャーハン自体パラパラな仕上がりになっています。

 う~ん、これも美味しいなぁ~  ヾ( ´ー`)/


 ここ、ラーメンもチャーハンもレベルが高いですが、生姜醤油ラーメン1本でも商売ができるほど美味しいでつ。

 今度は絶対につけめん(600円)だな。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:中華料理 | 高円寺駅新高円寺駅東高円寺駅