赤羽「闇市」 和牛ハツ刺は必食!!焼きとんが自慢の美味しい居酒屋

 訪問日 令和2年10月2日 金曜日


 今回のベストショット


和牛ハツ刺.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 今回はボッチ呑み(一人ぼっちの飲み会)のお話でつ。

 この日は赤羽の「闇市」という美味しいもつ焼きのお店に行こうと、朝から決めておりました。

 というのも、私は行ったことが無いのですが、噂を聞くとかなり良い店らしいんですよねぇ。

 で、ネットで口コミなんかを見ると、やはり、評判が非常に宜しい。

 こりゃ、もう、行くっきゃないよね。  O(≧▽≦)O イクッキャナイナイ


 お店の場所はJR赤羽駅東口から3分程のところですよ。


 この日は午後5時4分に到着。。。


闇市.JPG

 ここは調べてみると、「佐藤商店」「雷電」「ブラックマーケット」の姉妹店なんですね。

 といっても、私の場合、どのお店も未訪問なんですけど・・・。

 お店の創業はネットで調べても出て来ませんが、いつぐらいなんでしょう?



闇市の店内.JPG

 お店はフレンドリーなお兄さん方数名で切り盛り。

 席はカウンター席の他にテーブル席も用意されております。


 開店後すぐということもあり、お客は私だけですね。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


黒ホッピー.JPG
ホッピー 黒セット(420円)

 ここ、ホッピーあります。(ホッピーミーナ、大喜び♪)



キャベツ味噌.JPG
お通し

 お通しは生キャベツ。

 肉味噌とマヨネーズが添えられています。

 で、このキャベツに肉味噌とマヨを付けて食べると無茶苦茶ウマい♪  ヾ( ´ー`)/

 はっきり言って、私がおかわりしたいと思うほど美味しいでつ。



おまかせ5本盛り.JPG
おまかせ5本盛り(650円)

 単品で頼むのが面倒くさいのと、割安になるので盛り合わせにしました。

 内容は、タン、はらみ、レバー、シロ、豚巻トマトですね。

 串焼きはどれも備長炭で丁寧に焼かれています。



タン.JPG
タ ン

 美味しくないタンはゴリッとしていますが、これは非常に柔らかい。

 一瞬、牛タンかと思っちゃいました。



ハラミ、レバー、シロ.JPG
はらみ、レバー、シロ

 はらみは塩、レバーとシロはタレですね。

 はらみの上には卸し生姜が乗っています。

 レバーは焼き加減がミディアム。

 シロはクセもなく、鮮度の良さと仕込みの丁寧さが分かる仕上がり。



豚巻トマト.JPG
豚巻トマト

 これはプチトマトを豚バラ肉で巻いた物。

 プチトマトは熱々なので口中の火傷に注意でつ!!  ( ̄  ̄)b



ホッピーの中.JPG
中(280円)

 ホッピー1瓶で中(焼酎)が2杯おかわりできますね。

 ジョッキなのが嬉しいっス!!



和牛ハツ刺.JPG
和牛ハツ刺(500円)

 これは完全に生。

 色つやも良く、もう見ただけで鮮度の良さが分かります。

 で、食べるとプリップリで美味しいぃ~♪  O(≧▽≦)O



醤油とごま油.JPG

 タレは醤油と胡麻油。

 また、薬味として、ニンニク、ワサビ、小口ネギが付いております。



鮭とキノコのクリームコロッケ.JPG

クリームコロッケの中身.JPG
鮭とキノコのクリームコロッケ(580円)

 外はカリカリのサックサク。

 中を割ると熱々のベシャメルソースがトロ~リと♪

 具は鮭フレークとシメジが確認できました。

 予め下味が付いているので、ソースをかけずにいただきます。



酎ハイ.JPG
チューハイ(300円)

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



マカロニサラダ.JPG
マカロニサラダ(300円)

 マカロニはペンネを使用。硬めに茹でられていて良い感じでつ。

 また、ペンネはマヨとツナで和えられ、ブラックペッパーもしっかり利いてる。

 300円なのにボリュームもあって嬉しいなぁ~。


 今回、初訪問でしたが、かなり良かったですよ。

 今度は姉妹店の「佐藤商店」「雷電」「ブラックマーケット」にも行かなきゃね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

闇市 | ホットペッパー

関連ランキング:居酒屋 | 赤羽駅赤羽岩淵駅志茂駅