朝霞台「備中屋」 高架下の庶民的な焼鳥屋さんで一杯

 訪問日 令和2年12月18日 金曜日


 今回のベストショット


焼き鳥.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は久しぶりに美味しい焼鳥が食べたくなり「備中屋」へ行くことにしました。

 ただ、ボッチ呑みでつ。

 コロナで感染者が増え続けている中、グループ飲みはかなりのリスクを背負う事になりますからねぇ。


 お店の場所は、東武東上線の朝霞台駅、JR武蔵野線の北朝霞駅から5分程のところですよ。


 この日は午後5時8分に到着。。。


備中屋.JPG

 武蔵野線の高架下にお店はあります。周りはけっこう何もなくて寂しいですね。
 
 お店の創業時期は分かりませんが、10年以上ここで営業しているのは間違いありません。

 また、和光市にも同名の姉妹店があります。



備中屋の店内.JPG

 店内は入口を入ると、奥に細長く伸びている造り。

 線路の高架下なので、こういうようになるのでしょう。



備中屋のカウンター席.JPG

 カウンター席も完備。。。

 テーブル席と合わせると30席くらいなのかなぁ~



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


酎ハイ.JPG
酎ハイ(352円)

 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)

 ジョッキは中ジョッキだが、氷が多いので量は少なめ。

 少し甘くてレモンサワーっぽいでつ。



鳥刺.JPG
鳥刺(590円)

 鶏の胸肉ですかね? 薄くスライスされています。

 鮮度はオーケー。

 下に敷いてあるさらし玉ねぎも良いつまみだな。  (>▽<)b OK!!



焼き鳥.JPG
左から、れば(176円)、かわ(154円)、ももネギ(187円)

 タレでお願いしました。

 レバは表面がカリッと焼かれ中はミディアム。噂通り旨いでつ!!

 皮は若干クセを感じますが、悪いわけではないですね。

 ももネギは所謂ねぎ間。。。肉のジューシーさが際立っている。



 ここで、お茶ハイにチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!


お茶ハイ.JPG
お茶ハイ(396円)

 酎ハイが甘かったのでお茶ハイに変えました。

 酎ハイもレモンサワーも甘いのはねぇ。  f^_^;



手羽先とハツ.JPG
左:手羽先(165円) 右:はつ串(140円)

 今度は塩で焼いて貰いました。

 でも、やっぱり、焼き立ての手羽先は旨いですねぇ~♪

 私、焼鳥で1番好きなのが手羽先なんですよ。

 たぶん、前世は鶏の手羽だったんだと思います(笑)  (^_^; アハハ…

 ハツは旨みがたっぷりで、これまた美味しい。



ればポン焼き.JPG
ればポン焼(198円)

 先程のレバが美味しかったので、今度はみぞれポン酢を乗せた物を注文。

 で、食べてみると、こちらもなかなかですな。

 でも、個人的にはタレの方が好きかも・・・!?



日本酒.JPG
日本酒 とっくり 2合(715円)

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)



うずら.JPG
うずら卵(154円)

 これはタレ焼き。味は特に指定していませんでした。

 普通に旨いでつ。



炭火焼おにぎり.JPG
炭火焼おにぎり(1個) 220円

 焼けた醤油の香りが良いですねぇ~♪

 また、味が濃いめなのもいい!!

 そして、添えられた”きゅうりのキューちゃん”が熱燗のつまみにピッタリ!!(笑)



日本酒1合.JPG
日本酒 とっくり 1合(396円)

 なので、熱燗を1合追加しちゃいました♪

 でも、1合と2合じゃ随分と徳利の大きさが違うのね。


 このお店、かなり人気があって混むお店なんですが、私の滞在中(約2時間)に来たお客さんは1組2名だけ。。。

 やはり、コロナの影響なんですかねぇ。

 金曜の夜なのに、これじゃお店もやってられないですよ。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

備中屋 | ホットペッパー

関連ランキング:焼き鳥 | 朝霞台駅北朝霞駅