駒込「もつ焼 高賢」 やきとんが旨い!!新規オープンした今話題の居酒屋に潜入

 訪問日 令和3年1月29日 金曜日


 今回のベストショット


シロ、カシラ、レバー.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 昨年(2020年)の暮れ、駒込にあるもつ焼き屋さんがオープンしました。

 「もつ焼 高賢」というお店なんですけどね。

 このお店、ご主人は水道橋の名店「もつ焼 でん」や板橋の「やきとん 赤尾」で修業されていた方で、上板橋の「やきとん ひなた」出身の方も手伝っておられるという話。

 そして、オープン後は訪れたグルメブロガーや評論家が大絶賛し、SNSでも色々と話題になりました。

 で、当然、行きたくなりますわな。ミーハーな私としては・・・(笑) (^_^; アハハ…


 お店の場所は、JR山手線の駒込駅東口から1分程、東京メトロ南北線の駒込駅3番出口から3分程のところですよ。


 この日は午後4時47分に到着。。。


もつ焼 高賢.JPG

 普段、平日は17時からみたいだけど、今はコロナの影響で15時からのオープン。

 ここまで来て入れないと嫌なので予め電話予約をしての訪問でつ。



もつ焼 高賢の店内.JPG

 店内は長いカウンター席が2つ。

 テーブル席は無いような気がします。(よく確かめなかった。。。)

 お店はまだ若い男性3人で切り盛りされているようですね。

 どの方がご主人なのかは分かりませんが、たぶん、焼き場の方がそうなのかな。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


黒ホッピー.JPG
ホッピー 黒セット(480円)

 ここ、ホッピーあります。(ホッピーミーナ、大喜び♪)



煮込み.JPG
煮込み(400円)

 まずは煮込みから。

 私。。。グルメサイトの「SARAH」でもつ煮の審査員をしているので、メニューにもつ煮煮込みがあるとなるべく食べるようにしているんですよねぇ。

 特に好きだという訳ではないんですけど・・・(笑)  f^_^;

 で、こちらの煮込み、具はごほう、カシラ、ナンコツ、こんにゃく、人参など。

 お汁は薄い味噌味で甘みはほとんど無いタイプ。

 カシラやナンコツはとても柔らかいでつ。



ハラミ.JPG
はらみ(150円)

 焼き物の味はおまかせになります。

 ハラミは塩胡椒で来ました。

 柔らかいし、とってもジューシー♪



シロ、カシラ、レバー.JPG
左から、しろ、かしら、れば(各1本 150円)

 その後、シロ、カシラ、レバが来ましたよ。

 皆さんもそうだと思いますが、もつ焼きって見ただけでそれが美味しいかどうかが分かりますよね?

 なんでだろう??? (´~`;)



レバー.JPG
れば(150円)

 エッジが立ったレバー!!

 うす塩が最高に合う♪ 合う♪

 ただ、ちょっとウェルダンなのが残念かな。



カシラ.JPG
かしら(150円)

 あら、こちらは焼き加減がレアだわ。

 味は味噌なんですが、これは明らかに秋元屋系の味噌ですね。

 これはあの「やきとん ひなた」出身の方の仕業でしょう。



シロ.JPG
しろ(150円)

 下処理もしっかり施され、よく煮込んだ物を焼いています。

 外側はカリッカリ。

 タレはサラサラ系で甘みはちょうど良い感じかな。



カシラアブラ.JPG
かしらあぶら(150円)

 こちらはタレにブラックペッパーが振られている。

 そして、よく焼かれた脂は香ばしく実に美味しいぃ~♪

 カシラ肉もわりと付いていますね。



ホッピーの中.JPG
中(250円)

 ホッピーはグラスが小さいので上手くやれば4杯取れる。

 

さがり刺し.JPG
さがり刺し(420円)

 サガリ刺しは生ではなく低温調理された物。

 サガリとはあまり聞きなれないかも知れませんが、横隔膜の一部分で肋骨に近い部分みたい。

 まぁ、ハラミとは兄弟みたいなもんでつ(たぶん)

 ただ、ハラミと違い完全な赤身。



さがり刺しのアップ.JPG

 タレは胡麻油と酢醤油が予めかかっていて、好みで山葵か柚子胡椒を付けていただきます。

 個人的には柚子胡椒押しですね。



レバカツ.JPG
レバカツ(420円)

 実は自家製タルタルソースが目当てで頼みました。

 私、タルタルソースが大好きなんですよぉ~♪

 たぶん、前世はタルタルソースだったんだと思います(笑)



レバカツ.JPG

 レバはよく火が通っているというよりやや通り過ぎ。  f^_^;

 衣は厚めでカリカリというよりガリガリしています。

 まぁ、評価は個人の好みで別れるかな。



らっきょ漬け.JPG
らっきょ漬け(200円)

 普段、家でもラッキョウは食べないのに、何故か居酒屋のメニューにあると頼んでしまう。

 安くて箸休めにもなるからね。



焼酎ハイボール.JPG
焼酎ハイボール(350円)

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…


 ここはもつ焼き以外の一品料理も揃っています。

 しかも、どれも安い!!

 これは、また、来るしかないね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:もつ焼き | 駒込駅巣鴨駅