高田馬場「キッチン ニュー早苗」定食のライスがプラス100円でカレーになる美味しい洋食屋さん

 訪問日 令和3年2月13日 土曜日


 今回のベストショット


とり天カレー.jpg


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は土曜日でお休み。。。

 なので、普通ならお散歩(ウォーキング)の日なのですが、ちょっとした用事が出来てしまい高田馬場に行くことに・・・。

 で、用事をチョチョイと片付けて美味しい洋食屋「キッチン ニュー早苗」でランチを食べる事にしましたよ。


 お店の場所はJR山手線の高田馬場駅から3分程のところですね。


 この日はお昼の12時6分に到着。。。


キッチン ニュー早苗.JPG

 ここは1969年(昭和44年)創業の老舗の洋食屋さん。

 そして、隣はこれまた有名な洋食屋さんの「馬場南海」なんですよねぇ。

 なにも隣同士で洋食屋さんやらなくても良いと思うんだけど・・・。

 私的にはお互い仲が良いのか悪いのか気になるところだね(笑)

 ちなみに、「馬場南海」は3月末まで休業らしいでつ。貼り紙が貼ってありました。



キッチン ニュー早苗のメニュー.JPG

 特に人気のあるメニューが外に出ています。(ちゃんとしたメニューは店内にある。)

 これはハンバーグ定食にするか、日替りのミートオムレツと肉天にするか悩むところ。。。



ニュー早苗の店内.JPG

 お店は年配のご夫婦2人で切り盛り。

 席はカウンター席の他にテーブル席もありますよ。

 ただ、店内は狭いでつ。



 さて、本日のご注文は「日替わり定食(790円)」です あっ、ライスはカレーライスにしてね♪


ミートオムレツと肉天.jpg
ミートオムレツと肉天

 今回、全体の集合写真は撮り忘れました(笑)  (^_^; アハハ…

 この日の日替わり定食の内容は、ミートオムレツ、肉天、マカロニサラダ、刻みキャベツですね。

 けっこうボリュームがあります。



ミートオムレツ.jpg

 オムレツは真ん中にケチャップが垂らしてある正統派!!

 やはり昭和のオムレツはケチャップでなきゃいけません。



オムレツの中身.jpg

 で、オムレツを割ると中から半熟玉子がトロ~リ♪  O(≧▽≦)O

 中には豚のひき肉も詰まっていて、美味ちいぃ~♪ 美味ちいぃ~♪



肉天.jpg
肉 天

 肉天の肉はソテー用の厚みのある豚のロース肉。

 ガーリックが利いていてかなり美味しいですよ。

 お店のママさんが「これは醤油で食べてね。」と言っておりましたが間違いないね。



マカロニサラダ.jpg

 付け合わせのマカロニサラダも固茹でで良い感じ♪

 でも、コイツとは居酒屋で会いたかったな(笑)  f^_^;



カレーライス.jpg
カレーライス

 先程も少し触れましたが、定食のライスはプラス100円でカレーライスにして貰えます。

 カレー自体は家庭的な物で辛さは控えめ。

 具は豚肉と玉ねぎですね。福神漬けもしっかり添えられているのは嬉しいところ。



とり天カレー.jpg

 で、当然、カレーに肉天とオムレツ乗せちゃうよね!?(笑)

 もうね。食べ方無限大ってヤツですよ(笑)  (^_^; アハハ…



お味噌汁.JPG

 お味噌汁は大根のお味噌汁。。。

 具だくさんで手作り感満載!!


 ここは全体的にボリュームがあるので、ご飯の大盛りはよく考えて注文した方が良いですよ。

 たぶん、場所柄、学生が多いからだろうね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:レストラン(その他) | 高田馬場駅目白駅下落合駅