目白「やきとん en」(2回目) もつ焼き好き必見!!ハイソな街の安くて美味しい焼きとんの店

 訪問日 令和3年4月2日 金曜日


 今回のベストショット


ハラミ.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日、美味しいモツ焼きが食べたくなり、「やきとん en」に寄って行く事にしましたよ。

 前回行ってかなり気に入りました。

 モツ焼き以外のサイドメニューも多いし、美味しくて安いですからねぇ。


 お店の場所はJR山手線の目白駅から4分程のところですね。


 この日は午後5時4分に到着。。。


やきとん en.JPG

 以前にも書きましたが、ここは沼袋の「やきとん たつや」から独立したお店ですね。

 でも、まさか目白というハイソな街で開業するとはねぇ。

 目白ではかなり貴重な個人経営の酒場だと思いますよ。



やきとん enのテーブル.JPG

 席はカウンター8席にテーブル席が12席。

 時間的にまだお客さんは少ないですねぇ。

 私は前回と同じ一番奥のカウンター席に座らせて貰いました。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


黒ホッピー.JPG
ホッピーセット(黒) 470円

 ここ、ホッピーあります。(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 ジョッキなのが嬉しいねぇ~♪



もつ煮込み.JPG
もつ煮込み(420円)

 具は、白モツ、タン、ガツ、豚バラ、豆腐、人参、大根など。。。

 白く透き通ったスープは塩味で魚介系の出汁を感じます。

 油っこくなく上品なもつ煮ですな。



ホッピーの中.JPG
ナカ(300円)

 早くも中(焼酎)をおかわり!!  O(≧▽≦)O

 ホッピー1本で3杯呑めます。



焼きとん.JPG
左から、はらみ(130円)、しろ(130円)、あみれば(170円)

 味はおまかせでお願いしましたら、ハラミは塩、シロはタレ、アミレバは味噌で来ました。

 う~ん、見事な味の使い分けですねぇ。



ハラミ.JPG
はらみ(130円)

 ジューシーで焼き加減バッチリ!!

 俺は今、肉を食っているんだという感じがします。



アミレバー.JPG

 シロは鮮度も良く、カリカリに焼かれ美味しいでつ。

 アミレバはレバーに網脂をかけて焼いたもの。

 レバー自体がタンパクな部位なので、脂がプラスされる事により美味しくなります。



栃尾の油揚げ みそマヨネーズ焼き.JPG
栃尾の油揚げ みそマヨネーズ焼き(330円)

 前回食べて無茶苦茶美味しかったので、今回も頼んじゃいました♪

 これ、栃尾揚げに甘みを付けた味噌とマヨネーズを塗ってチーズを乗せて焼いた物なんですが、ホント、美味しいんですよ。

 もう、今回、これを食べる為に来たと言っても過言じゃありません。
 


チューハイ.JPG
チューハイ(440円)

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



さばのブルスケッタ.JPG
さばのブルスケッタ(400円)

 サバ、玉ねぎ、パセリをマヨで和えた具が焼いたバゲットにたっぷり!! トマトは別に添えられていますね。

 でも、具が多過ぎて食べるのが難しい(笑)


 本当は最後の〆で焼きおにぎり(250円)が食べたかったのですが、もう、お腹いっぱい!!

 焼きおにぎりは次回だな。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:焼きとん | 目白駅雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅