和光市「ジャンクガレッジ」 ほぼ並ばずに入れる二郎インスパイア系ラーメン店

 訪問日 令和3年4月10日 土曜日


 今回のベストショット


横から見たラーメン.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日、朝目が覚めると何故か二郎系のラーメンが無性に食べたい(笑)

 若い頃はラーメン二郎のラーメンを暫く食べないと禁断症状が出る事がありましたが、年齢と共にこの現象は治まってきました。

 なのに、なぜ、今、この禁断症状ががががが・・・・・・!!  f^_^;

 ということで、この日のランチは「ジャンクガレッジ 和光市駅南口店」で決定でつ♪


 お店の場所は東武東上線の和光市駅南口から4分程のところですよ。


 この日はお昼の12時9分に到着。。。


ジャンクガレッジ 和光市駅南口店.JPG

 ここは(株)松富士食品が経営する二郎インスパイア系のラーメン店。

 埼玉県中心に22店舗あるみたいですね。

 ちなみに、「六厘舎」「舎鈴」「トナリ」は同じ系列店になります。



ジャンクガレッジのメニュー.JPG

 外に出ているメニューを見ると、”ラーメン””まぜそば”が二大看板メニューなのが分かります。



タッチパネル式の券売機.JPG

 注文はタッチパネル式の券売機。。。

 私、はっきり言ってタッチパネル式は苦手なので、券売機の前に立つと緊張します(笑)

 特に食券を買っている最中に後ろに並ばれるのは嫌ですねぇ~(笑)



店内の様子.JPG

 店内はカウンター席の他にテーブル席もありますよ。

 チェーン店だけあって清潔感もあり、わりと小奇麗ですね。



無料トッピング.JPG

 無料トッピングはこんな感じ。

 食券を渡す時に聞かれますので予め決めておきましょう。

 この辺は後から聞かれる二郎とは違いますね。



 さて、本日のご注文は「ラーメン」です


ラーメン.JPG
ラーメン(680円)

 今回、無料トッピングはヤサイとニンニクにしました。

 まぁ、大体いつもと同じでつ。  (^_^; アハハ…



横から見たラーメン.JPG

 ヤサイの盛りはシングルでもそこそこありますね。

 ここのヤサイはモヤシとキャベツの比率が6:4くらいと、キャベツの比率が多めなのが特長。

 ヤサイ自体はただの茹で野菜なので、味は付いていません。


チャーシュー.JPG

 チャーシューは二郎と比べると迫力に欠けますが、他のラーメン店よりも数段厚みがあります。

 そして、しっかりした下味もあり、柔らかくて美味しいぃ~♪

 特に脂身の部分は堪らんですな。  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



ニンニク.JPG

 ニンニクはレンゲ半分くらい。。。

 私としては丁度良いけど、今時のナウなヤングからしてみたら足りないのかも・・・。

 けっこう、ニンニクダブルとかニンニクトリプルで注文している若者が多かったですよ。



ジャンクガレッジの麺.JPG

 麺は太くて平べったいタイプ。

 コシがあり喉越しも良いですね。

 麺の量は並盛で200gなので、他店の大盛りくらいでしょう。



ラーメンスープ.JPG

 スープはあまり癖の無い醤油豚骨。

 二郎系のスープとしては塩分控えめでマイルドな感じかな。



天地返し.JPG

 で、ヤサイを半分ほど食べたところでお約束の天地返し!!

 う~ん、美味ちいぃ~♪ 美味ちいぃ~♪  O(≧▽≦)O


 ここは思っていたよりも美味しかった。

 チェーン店でここまで味が出せればOKですよ。

 ここなら並ばなくても済むしね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ラーメン | 和光市駅