浮間舟渡「定食の店 しん」(4回目) 昼飲みができる大衆食堂で美味しいオムレツ

 訪問日 令和3年4月23日 金曜日


 今回のベストショット


オムレツの中身.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は定期的に訪れている「定食の店 しん」にてボッチ呑み(一人ぼっちの飲み会)をする事にしましたよ。

 前回伺ったのは去年の10月10日なので、約半年ぶりの訪問になります。(前回の記事)

 このお店は料理が安い割りに美味しくてボリュームがあるんですよねぇ。


 お店の場所はJR埼京線の浮間舟渡駅から8分程のところですよ。


 この日は午後5時5分に到着。。。


定食の店 しん.JPG

 しかし、随分と日が長くなりましたねぇ。

 5時台じゃまだ明るいですものね。



定食の店 しんの店内.JPG

 店内は如何にも昭和の労働者の食堂というイキフン(雰囲気ねww)。

 入口のガラス越しに入る西日が何とも言えない寂しさを誘います。

 お店は60代後半くらいのご主人のワンオペ。

 システムとしては、カウンターで注文をしてお金を払い、お料理やお酒ができると呼んでくれるので取りに行くというセルフ式でつ。

 席はカウンター席はなく、4人用のテーブル席が6卓のみですね。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


チューハイ.JPG
チューハイ(280円)

 ここ、残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)

 そういえば、ここではチューハイ以外飲んだことないなぁ~  f^_^;



オムレツ.JPG
オムレツ(280円)

 最近、ここに来るとよく頼むオムレツ。。。



オムレツの中身.JPG

 玉子の火の通りは良い感じ。

 そして、中には挽肉と玉ねぎがたっぷり入っております!!

 ここのオムレツって、昔に母親が作ってくれたオムレツによく似ているんですよね。



サバみそ煮.JPG
サバみそ煮(250円)

 サバ味噌はランチの時間帯で完売してしまう事が多いのですが、この日は運良く1食分だけ残っておりました。

 ラッキー!!  ヾ( ´ー`)/

 サバの身はホックホクで腹の部分は脂がノリノリ♪

 味噌の甘辛さのバランスもバッチリですね。



定食の店しんの酎ハイ.JPG
チューハイ(280円)

 で、いつものようにドンドン吞んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



ホウレン草ごま合え.JPG
ホウレン草ごま合え(150円)

 私、ほうれん草の胡麻和えとかインゲンの胡麻和えが大好きなんですよ。

 たぶん、前世は黒ゴマだったんだと思います(笑)

 いや、ほうれん草だったのかなぁ~  f^_^;



とろろ芋.JPG
トロロ芋(150円)

 トロロ芋をつまみにお酒を吞むのも大好きでつ♪



醤油を垂らしたトロロ芋.JPG

 ただし、お醤油はたっぷり掛けないと嫌でつ(笑)

 あー、なんだか温かいご飯も欲しくなっちゃったなぁ~  (´~`;)



酎ハイ.JPG

 常連さん達が明日の競馬の予想談義に花を咲かせてる。。。

 勝っても負けても、また、明日ここに呑みに来るのだろう。

 こういう雰囲気の中で呑むお酒は、ほんと、美味しいね。



夜の浮間公園.JPG
浮間公園

 吞み終わって外に出てみると既に真っ暗だ。

 お店に入る時はまだ明るかったのにね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:定食・食堂 | 浮間舟渡駅北赤羽駅