ときわ台「Soupmen(スープメン)」 この日は鯛醤油らぁ麺!!毎日が日替わりの人気ラーメン店

 訪問日 令和3年5月25日 火曜日


 今回のベストショット


鯛醤油らぁ麺.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 いまや板橋区を代表するラーメン屋になったときわ台の「Soupmen(スープメン)」

 しかし、長い間、新型コロナ対策の為に店内営業はやめ、テイクアウトと通販(楽天市場)のみで営業しておりました。

 ところがある日、散歩をしていてお店の前を通ると、店内での営業を再開しているじゃあ~りませんか!!

 こりゃ、行くっきゃないよね!?  O(≧▽≦)O イクッキャナイナイ


 お店の場所は東武東上線のときわ台駅南口から2分ほどのところですよ。


 この日はお昼の12時26分に到着。。。


スープメン.JPG

 お店に到着してみると、既に9人がお店の前に並んでおります。

 いやぁ~、みんな情報が早いよねぇ。  f^_^;

 で、約20分ほど待って店内に案内されました。



Soupmenの店内.JPG

 お店のオープンは2018年の10月。。。まだ、3年も経っていませんが、絶大な人気を誇るラーメン屋に成長しました。

 店内は狭く、カウンター席のみ8席。

 従業員の方は5名ほどいるみたい。



スープメンのメニュー.JPG

 メニューはラーメンが2種類。

 レギュラーの「牡蠣塩らぁ麺(650円)」と毎日変わる「本日の日替りらぁ麵(800円)」ですね。

 ちなみに、この日の日替りは「鯛醤油らぁ麺」になります。



 さて、本日のご注文は「本日の日替りらぁ麵」です


鯛醤油らぁ麺.JPG
鯛醤油らぁ麺(800円)

 ひやぁ~、見た目も綺麗ですねぇ~♪

 具は、鴨チャーシュー、メンマ、三つ葉、紫玉ねぎと豪華!!



鯛醤油らぁ麺のアップ.JPG

 スープは塩ラーメンのような透明感のある黄金色。

 これ、濃口醤油ではなく、薄口醤油なのかなぁ~



鯛醬油らぁ麵のスープ.JPG

 ダシは鯛ということですが、鶏とかの動物系の素材も使っているっぽい。

 そして、魚の生臭みは全くなく、鯛の優しい旨みがスープに溶け込んでいますね。

 店名に「Soupmen(スープメン)」 と付けるだけあって素晴らしいスープでつ。



スープメンの麺.JPG

 麺は細目のストレート。

 低加水麺のようでコシがありパツンパツンですよ。



鴨ロース.JPG

 チャーシューは豚ではなく鴨!!

 なぜ、鯛醤油らぁ麵に鴨なんだか分かりませんが、6枚も付いていて超豪華ですね。



鴨チャーシュー.JPG

 鴨は柔らかく、脂身が実に美味しいぃ~♪  ヾ( ´ー`)/

 これはたぶん自家製でしょ!!



メンマと紫玉ねぎ.JPG

 メンマはしっかり味が付いていて、これまた美味い。

 薬味は刻みねぎではなく生の紫玉ねぎなんですが、これもこのスープにはピッタリはまっています。



テイクアウトメニュー.JPG

 店内の営業を再開してもテイクアウトは続けているんですねぇ。

 安いし、今度お土産に買って行こうかな。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ラーメン | ときわ台駅中板橋駅