池袋「キッチン南海 南池袋店」 昔ながらのカツカレーが美味しい。コスパの良い洋食屋さん

 訪問日 令和3年6月19日 土曜日


 今回のベストショット


カツカレー.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は野暮用があり池袋へ・・・。

 天気が良ければ散歩を兼ねて家から歩いて行くつもりでしたが、朝から生憎の雨なので電車を使って行くことに・・・。

 で、野暮用をササッと済ませ、待望のランチは「キッチン南海 南池袋店」で取ることにしましたよ。


 お店の場所はJR池袋駅の西武口から8分程のところですね。


 この日は午後1時ジャストに到着。。。


キッチン南海 南池袋店.JPG

 ここはカツカレーで有名な洋食屋さん「キッチン南海」の暖簾分け店。

 この近辺には「キッチン南海 東池袋店」もありますが、なんと、6/26(土)で閉店だそうでつ。

 もう、この記事が掲載される頃にはやっていないでしょうねぇ。

 でも、まぁ、私の大好きな「馬場南海」は元気に営業しているので、また近々行く事にします。



見本サンプルケース.JPG

 入口の脇にはガラス製のサンプルケース。

 この「ガラス製サンプルケースがある洋食店は間違いなく美味しい。」という噂が食べ歩きマニアの間でまことしやかに囁かれておりますが、実際のところはどうなんでしょうねぇ。



サービスメニュー.JPG

 そして、ホワイトボードには「本日のサービスメニュー」が書かれています。

 それによると、普段650円のカツカレーがこの日はたったの600円で食べられる。

 こりゃ、もう、カツカレー1択でしょ!?

 お金もないし・・・(笑) (^_^; アハハ…



キッチン南海 南池袋店の店内.JPG

 店内は昭和の古き良き食堂といった風情。。。

 席はカウンター席とテーブル席を合わせて16席ほどあります。

 お店はご夫婦で回しているようで、調理はご主人、フロアは奥様という感じかな。



メニュー.JPG

 注文は既にカツカレーと決めていますが、念のためにグランドメニューも拝見!!

 いやぁ~、どれも安い設定で頭が下がりますな。



 さて、本日のご注文は「カツカレー」です


カツカレーの全容.JPG
カツカレー(600円) ※通常は650円

 カツカレーにはサラダとお味噌汁が付きます。

 600円でこのサービスは申し訳ないですね。



カツカレー.JPG

 ここのカツカレーは実にシンプルな出で立ち。。。

 だが、これがいい!!(笑)  O(≧▽≦)O



カレーのルー.JPG

 キッチン南海のカレーと言うと、どうしても真っ黒いカレーを想像しますが、こちらのカレーは深いブラウン。

 具は豚肉と玉ねぎが少々。。。カレー自体はシャバシャバ系ですね。

 昔ながらのスタンドカレーを彷彿とするシャープな辛さがウリでもあります。



カツカレーのトンカツ.JPG

 カツは注文を受けてから揚げるのでアッツアツ!!  ヾ( ´ー`)/

 カレーはかかっていないので、ソースで食べても良いし、カレーと一緒に食べてももちろんオーケーストアでつ♪(笑)



カツのアップ.JPG

 ただ、中身のお肉はかなり薄いですね。  (^_^; アハハ…

 まぁ、600円なので無問題ですけど・・・。



福神漬けとドレッシング.JPG

 カレーには欠かせない福神漬けとサラダには欠かせないドレッシングは卓上にあります。



サラダ.JPG

 で、このドレッシングは間違いなく自家製。サウザンアイランドなのかな!?

 酸味がやや強く、塩分は控えめでつ。



お味噌汁.JPG

 お味噌汁にはワカメとお豆腐が入っている。

 なんか、お味噌汁を飲むとホッとしますね。


 しかし、大都会池袋にあってこのお値段にはビックリ!!

 このご夫婦にはいつまでも元気に頑張って貰いたいものですね。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:カレーライス | 雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅都電雑司ケ谷駅