上板橋「須賀乃湯」(5回目) 何を食べても安くて旨い居酒屋でボッチ呑み

 訪問日 令和3年7月9日 金曜日


 今回のベストショット


皮とシロ.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 東京では4回目の緊急事態宣言が7/12から実施されると発表があった翌日。。。

 私的には、たぶん、この日が緊急事態宣言前の最後の晩餐になるだろうと予測しました。

 で、最後の晩餐はどこにするのか?

 まぁ、そりゃもう、地元も名店「須賀乃湯」しかないでしょ!!

 つーことで、この日、行って参りましたよ♪  (>▽<)b OK!!


 お店の場所は東武東上線の上板橋駅南口から6分程のところですね。


 この日は午後5時17分に到着。。。


須賀乃湯の外観.JPG

 もう何度も何度も紹介していますが、ここは大山の名酒場「鏑屋」で修業を積んだ方が独立して始めた居酒屋さん。

 屋号がお風呂屋さんみたいな名前ですが、以前、マスターのご両親が銭湯を経営されており、その時の屋号を引き継がれたみたいでつ。



須賀乃湯の店内.JPG

 お店はご夫婦で切り盛り。。。

 店内はカウンター席とテーブル席を合わせて20席ほどあるみたい。

 ちょっと狭い感じはしますが、何とも落ち着くイキフン(雰囲気ww)なんですよねぇ。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


ホッピー.JPG
ホッピー(白) 450円

 ここ、ホッピーあります。(ホッピーミーナ、大喜び♪)

 ここはちゃんとジョキで出て来るのが良いよねぇ~

 この場合、お洒落なスリムのグラスじゃ駄目よ!! わかるかなぁ~



この日のメニュー.JPG

 この日は緊急事態宣言前という事でメニューも絞っているんだとか・・・。

 まぁ、仕方がないというか、全然オーケーストアですよ(笑)

 こちらのお店、7/12~8/22までの緊急事態宣言中は休業らしいので、食材残せないものねぇ。



ポテサラ.JPG
ポテトサラダ(300円)

 私、普段は居酒屋に来てもあまりポテサラは頼まないのですが、ここに来たら絶対に頼むヤツ!!

 もう、ここのポテサラは次元が違うというか、とにかく無茶苦茶ウマいんですよ。

 具も、ピクルス、ソーセージ、パプリカ、玉ねぎが入っており、ボリュームも満点!!

 たぶん、美味しさの秘密はピクルスとソーセージなんじゃないかなぁ。



ハツとつくね.JPG
左:ハツ(120円) 右:つくね(120円)

 ハツは肉厚でジューシー。噛むと肉汁がジュワーと溢れ出します。

 つくねは鶏つくね。肉は細引きで旨みたっぷり。

 ここのつくねはタレでも塩でも両方美味しいのよね♪



皮とシロ.JPG
左:皮(120円) 右:シロ(120円)

 そして、皮とシロも絶対に外せない。

 皮は余分な脂が落ちてカリッカリ。

 シロは鮮度も良く下ごしらえが丁寧な為、シロ独特のクセや臭いもありません。



ホッピーの中.JPG

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…



豚ロースみそ漬け.JPG
豚ロースみそ漬け(350円)

 味噌に漬けているせいか、お肉はとても柔らかいでつ。

 また、ニンニクの風味が食欲をそそりますねぇ。

 これはご飯のおかずにもなる。



焼きおにぎり.JPG
焼きおにぎり(250円)

 醤油の焼けた香りが良いですねぇ~♪

 特にカリカリに焼けた外側は香ばしくて、もう最高!! ヾ( ´ー`)/



お新香.JPG

 そして、何気に添えられているお新香が、また素晴らしいんですよ。

 お酒のおつまみにもなるし・・・  f^_^;



須賀乃湯で乾杯.JPG

 東京都ではまた緊急事態宣言に入るけど、とにかく頑張りましょう!!

 でも、8/22までって長いよねぇ~

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:焼きとん | 上板橋駅