地下鉄赤塚 「インド料理 RUCHI(ルチ)」(2回目)絶品のスープカレーはバスマティライスで食べると最高!!

 訪問日 令和3年11月13日 土曜日


 今回のベストショット


スープカレーをかけたバスマティ.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は美味しいインド・ネパール料理のお店「RUCHI(ルチ)」にランチを食べに行くことにしましたよ。

 ここは何度も訪問していますが、知り合いのグルメブロガーであるカレー細胞さんからここのスープカレーとバスマティライスの組み合わせが素晴らしいと聞いていたので、それ狙いの訪問でつ。

 今までは「RUCHI(ルチ)」に行くとカレーと1回おかわりのできるナンばかり食べていましたからねぇ(笑)

 でも、最近、カレー細胞さんとはお会いしていないけど元気なのかしら?


 お店の場所は、東京メトロ有楽町線の地下鉄赤塚駅2番出口から1分程、東武東上線の下赤塚駅南口から4分程のところですね。


 この日はお昼の12時42分に到着。。。


インド料理 ルチ(RUCHI).JPG

 ここは2016年の5月にオープンしたインド・ネパール料理のお店。

 こういった所謂インネパ料理店はどこの駅にも大抵2、3店舗はあり、結構苦戦しているお店が多いようですが、ここは開店当初からわりと混んでいましたね。

 その理由は味の良さと値段の安さとナンの大きさだと思います。



インド料理 ルチ(RUCHI)の店内.JPG

 お店はネパール人数名で切り盛り。

 店内はインネパ店でありがちな東南アジアっぽいイキフン(雰囲気ねww)と造りですな。

 席はカウンター席は無く、テーブル席のみで20席あります。



スープカレーメニュー.JPG

 いつもは超お得なランチメニューから選ぶのですが、今回はもうスープカレーとバスマティライスと決めておりますので全く迷いません。



ライスとデザート系のメニュー.JPG

 ただ、ライスのメニューを見ると、ジャスミンライスはあるけど、バスマティライスが無い。

 で、店員さんに聞いてみると、このメニューに書かれたジャスミンライスが実はバスマティなんだとか・・・(笑)

 まぁ、なんかよく分からないけどいいやww  (^_^; アハハ…



 さて、本日のご注文は「ゴマスープカレー+バスマティライス」です


ゴマスープカレー+バスマティライス.JPG
ゴマスープカレー(1,155円)+バスマティライス(330円)

 辛さは10段階から選べるので今回は「3」にしました。

 ここに来ると普段は「2」なんですけど、今回は頑張ってみます(笑)  f^_^;



胡麻スープカレー.JPG

 もう、見た感じからして日本のスープカレーとは別物ですねぇ。

 で、一口啜ってみると、カレーというよりもスパイシーなスープという感じ。。。

 また、胡麻とニンニクの風味もあり、中々美味しいですよ。



バスマティライス.JPG

 バスマティライスはパラパラでふわっとした食感が堪りません。

 やはり、シャバシャバ系のカレーには長粒米のバスマティですよねぇ~♪



スープカレーをかけたバスマティ.JPG

 で、早速、ライスにスープカレーをかけちゃう♪ かけちゃう♪  ヾ( ´ー`)/

 スープカレーには、マトン、チキン、エビ、イカ、ジャガイモ、人参、青菜、カボチャ、刻み海苔などの具材がドッサリ入っています。

 いやぁ~、これは豪華!!

 値段が高いのも分かりますよ。



カレー雑炊.JPG

 で、順調に食べ進んでいましたら、カレーの量に対してライスの量が足りないという事に気が付きました。

 すると、店員さんが「スープの中にライスを入れるといいよ。」とアドバイスをくれます。

 そうか! その手があったか!!  (>▽<)b OK!!

 これは中々良い手ですよ。でも、本来の食べ方自体がそうなのかも知れませんね。



サラダ.JPG

 サラダは刻みキャベツとレタスとコーン。

 ドレッシングはインネパ店でよく見かけるオレンジ色のドロッとしたヤツ。

 これ、かなり美味しいのだけど、何が使われているのか全く分からないんですよねぇ。



ラッシー.JPG

 食後にはラッシーが出て来ました。

 今回は単品でスープカレーとライスを注文しているので、本来はサラダやドリンクは付いていない筈。

 なのに、付いて来るのはたぶんサービスなのでしょう。

 ありがたや。ありがたや。


 ここはナンがデカくて美味しいお店ですが、スープカレーもかなりヤバいかったでつ。

 また、いろいろな選択肢が増えましたな。  ( ̄  ̄)b

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:インドカレー | 地下鉄赤塚駅下赤塚駅