戸田公園 「麺笑 コムギの夢」 自家製麺が旨い!!淡麗系の煮干しそばに舌鼓。

 訪問日 令和3年12月29日 水曜日


 今回のベストショット


淡麗煮干そば+大盛+ワンタン.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 年の瀬も押し迫ったこの日、”年末のラーメン納め”と称し、以前から気になっていたラーメン屋さん「麺笑 コムギの夢」に行ってみる事にしましたよ。

 まぁ、ただラーメンが食べたかっただけですけどね(笑)  (^_^; アハハ…


 お店の場所はJR埼京線の戸田公園駅東口から8分程のところですよ。


 この日は午後1時16分に到着。。。


麺笑 コムギの夢.JPG

 開業したのは2012年の12月。

 店主の方は「博多一風堂」で修業をされていたそうでつ。

 なので、開店当初は博多豚骨ラーメンが中心だったようですが、今では淡麗系のラーメンが主力を占めているみたいですね。

 この日は2人待ちの状態でしたので、10分程外で待機してからの入店となりました。



券売機.JPG

 ここは席に着く前に券売機にて食券を買うシステム。

 券売機を見てみると、やはり淡麗系のメニューが中心で豚骨系は豚骨魚介ラーメンなどごく僅かですね。



店内の様子.JPG

 お店は30代と思しきご夫婦で切り盛り。

 奥様はまだ赤ん坊のお子様をおぶって仕事をされています。

 いやぁ~、サボリーマンの私から見たら頭が下がる思いでつ。  m(_ _)m

 席はカウンター席のみで10席になります。



 さて、本日のご注文は「淡麗煮干そば+ワンタン」です あっ! 麺大盛りでお願いね♪


淡麗煮干そば+大盛+ワンタン.JPG
淡麗煮干そば(750円)+大盛(無料)+ワンタン(200円)

 淡麗煮干そばは醤油と塩があるので醤油にしました。

 具は、ワンタン、チャーシュー、メンマ、万能ねぎ、玉ねぎですよ。



ワンタン.JPG

 ワンタンは肉ワンタンと海老ワンタンの2種類で、各2個ずつ計4個入っています。

 で、どちらも中身はパンパン!!  ヾ( ´ー`)/

 肉ワンタンは程よく下味の付いた肉々しい餡が入り、海老ワンタンには海老のすり身と小さめの海老が1尾入っています。



チャーシュー.JPG

 そして、なんとチャーシューも肩ロースと豚バラの2種類。。。

 肩ロースは厚みがあり、やや硬めで炙った物。

 豚バラは低温調理が施され、やや薄いものの柔らかくて実に美味しいですよ。



メンマ.JPG

 メンマは甘みがある薄味仕上げ。

 薬味として、みじん切りにされた万能ねぎと玉ねぎが添えられています。



淡麗煮干そばのスープ.JPG

 スープのだしは、鶏ガラ、ゲンコツ、煮干し等でしょうか。

 煮干しの風味は強すぎず弱すぎず、全体的にバランスよく纏まっているスープだと思います。

 ただ、若干、味は濃いめでつ。



コムギの夢の麺.JPG

 麺は低加水のコシのあるストレート麺で自家製。

 そして、なんと麺は大盛り無料!!  O(≧▽≦)O

 私。。。この世で一番好きな言葉が「ご飯お代わり無料」で、次に好きな言葉が「大盛り無料」なんですよ(笑)

 ちなみに、並盛140gに対して大盛は210gあります。



肉ワンタン.JPG

 麺もかなり美味しいけど、肉ワンタンも美味ちいぃ~♪ 美味ちいぃ~♪


 いやぁ~、素晴らしい今年一年のラーメン納めとなりました。

 来年はまたどんな美味しいラーメンと出会えるのか楽しみでつ♪(この記事は2021年に書いていますww)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ラーメン | 戸田公園駅戸田駅