本川越 「BurgerCafe honohono」(バーガーカフェ ホノホノ)小江戸川越でいただく絶品のハンバーガー

 訪問日 令和4年1月15日 土曜日


 今回のベストショット


アボカドチーズバーガー.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日も寒いので愛車でドライブ。

 川越方面に向かって走り、ランチは前から行ってみたかったハンバーガー屋さん「BurgerCafe honohono」で食べる事にしました。

 もう少し温かくなるまで休日のお散歩(ウォーキング)はお休みかな。 f^_^;


 お店の場所は西武新宿線の本川越駅から17分程のところですよ。

 私は愛車を川越市の観光用駐車場に停めて向かいました。

 ここは乗用車が100台くらい停められて終日無料なんでつ。

 
 この日はお昼の12時39分に到着。。。


BurgerCafe honohono.JPG

 創業というかオープンは2014年の9月。

 店主の方は表参道の名店「FELLOWS(フェローズ)」から独立された方だそうですよ。

 「FELLOWS」は8年前に1度だけ行きましたが懐かしいなぁ~(その時の記事)



BurgerCafe honohonoの店内.JPG

 店内は狭いながらもカジュアルなイキフン(雰囲気ねww)で、若い女性同士やカップルで賑わっております。

 ただ、おっさん1人というのは私だけ。。。ちょっとバツが悪いですな(笑)

 席はカウンター席とテーブル席を合わせて18席あります。



メニュー①.JPG


メニュー②.JPG

 メニューは上の画像以外にもあるのですが、一応、メインと思われる部分だけ載せておきますね。

 まぁ、品揃え的には良いんじゃないでしょうか。

 あまり奇抜な物はありません。



 さて、本日のご注文は「アボカドチーズバーガー」です


アボカドチーズバーガーの全容.JPG
アボカドチーズバーガー(1,353円)

 ハンバーガーは最初からバーガー袋に入った状態で提供されます。

 そして、フレンチフライが添えられている♪  ヾ( ´ー`)/



アボカドチーズバーガー.JPG

 バンズにサンドされている具材は下から、レタス、トマト、玉ねぎ、ピクルス、パティ、チーズ、アボカド、そしてフレンチドレッシングっぽいソースでつ。

 パティはたぶん牛肉100%。厚みがあり、かなり肉々しい味わいですな。

 しかし、アボカドとチーズとパティの組み合わせは最高!!  O(≧▽≦)O



アボカドチーズバーガーの中身.JPG

 バンズは外がカリッカリに焼かれ、中はふっくら。

 ここまでカリカリに焼かれたバンズは初めてお目にかかりました。

 そして、厚みもあるので食べ応えもバッチリ!!



フレンチフライ.JPG

 フレンチフライは皮付きポテト。

 表面がカリカリになるまでよく揚げているのが特長ですね。



ケチャップを付けたポテト.JPG

 で、ケチャップをかけちゃう♪ かけちゃう♪  O(≧▽≦)O



川越市役所.JPG

 お店を出ると、目の前には川越市役所があります。

 どこぞの区役所みたいに豪華すぎず控えめで好感が持てますね。



川越城大手門後.JPG

 で、この市役所の場所って川越城の大手門があった場所なんですねぇ。

 いずれ川越の歴史散策もしてみたいなぁ~♪  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ハンバーガー | 本川越駅川越市駅川越駅