板橋本町 「いわい製麺」(2回目) 美味しい讃岐うどんのお店で中華麺とのハーフ&ハーフ。

 訪問日 令和4年4月2日 土曜日


 今回のベストショット


中華麺トッピング.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は土曜日でお休みなので、久々にお散歩(ウォーキング)をすることにしましたよ。

 ここ暫くはサボっていましたが、そろそろ陽気も良くなってきたので再開でつ。

 で、今回は電車で板橋本町のうどん屋さん「いわい製麺」まで行って食事をし、その後、歩いて家まで帰るというミッション。

 某地図サイトで調べてみると、「いわい製麺」から我が家までは5.2km程。。。

 まぁ、はっきり言って楽勝!!

 お天気も良いので気持ちよく歩けそうですね。


 お店の場所は都営地下鉄三田線の板橋本町駅A2出口から6分程のところですよ。


 この日はお昼の12時44分に到着。。。


いわい製麺.JPG

 ここはあの有名な「讃岐うどん いわい」の2号店。

 オープンしたのは2019年の5月ですね。

 お店は環七通りから1本入った道路沿いにあり、見た目はかなり地味な佇まいに感じます。



いわい製麺の店内.JPG

 店内もかなり簡素な感じで、どこかの事務所の休憩室みたい(笑)

 席は6人用のテーブル席が2卓にカウンター席があり、18人くらい座れるのかな。



券売機.JPG

 注文は券売機で食券を買ってカウンターで渡します。

 すると、番号札を渡され、出来上がると呼ばれるというシステム。



天ぷら各種.JPG

 天ぷら各種はセルフ。

 本場、香川スタイルですな。

 ただ、今回ほとんど売れちゃって残りが少ない。。。  (-_-;)



いわい製麺の冷蔵庫.JPG

 そして、冷蔵庫にはビールや簡単なおつまみもある♪

 う~ん、呑みたいけど、まだ昨夜のお酒が完全に抜け切れていないのよね(笑)



 さて、本日のご注文は「つめたいうどん+中華麺+天ぷら2コ」です


饂飩と天ぷら.JPG
つめたいうどん(400円)+中華麺(100円)+天ぷら2コ(200円)

 うどんの量は同一料金で1玉~3玉まで選べるのですが、今回は1玉にして中華麺をトッピングしました。

 要はうどんと中華麺のハーフ&ハーフということでつ。



中華麺トッピング.JPG

 で、左側がうどんで右側が中華麺。。。

 綺麗に半分半分に分かれています。



うどんのつゆ.JPG

 おつゆは透き通った透明なもの。

 かなり薄味ですが、イリコだしがバッチリ利いていてウマウマ♪  ヾ( ´ー`)/



中華麺.JPG

 中華麺は縮れた平たいタイプ。

 量はしっかり1玉分あります。



中華麺のアップ.JPG

 加水率高めの麺でコシがあり、喉越しもバツグン!!

 中華麺らしい風味も良いですね。

 食べる前はこの中華麺がうどんのつゆに合うのか疑問だったのですが、まったく心配ご無用でした(笑)



讃岐うどん.JPG

 うどんはもう流石というレベル!!

 コシ、滑らかさ、喉越しなどバランスが良いですよ。



麺リフト.JPG

 で、ズズズーと一気に啜る。。。

 う~ん、美味ちいぃ~♪ 美味ちいぃ~♪  O(≧▽≦)O



鶏天.JPG
かしわ天(2コ 200円)

 天ぷらは丁度かしわ天が揚がったばかりだったのでこちらをチョイス。

 かしわ天とはいわゆる鶏の天ぷらですね。

 肉はモモ肉らしく、とてもジューシー!!

 天ぷらというよりも竜田揚げに近いかも知れません。


 ここは前々から夜にお邪魔して天ぷらをつまみにビールを飲みたいと思っているんですよねぇ。

 あと、「自家製 中華麺 肉そば」(800円)も食べてみたいなぁ~

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:うどん | 板橋本町駅本蓮沼駅