志木 「やきとん ほうき星」 もつ焼きが美味い!! 名店のDNAを受け継いだ人気の酒場。

 訪問日 令和4年8月26日 金曜日


 今回のベストショット


シロ.JPG

 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は以前から行こうと思っていた居酒屋さん「やきとん ほうき星」でボッチ呑みをする事にしましたよ。

 今までなかなか訪問の機会が無くてやっとという感じかな。


 お店の場所は東武東上線の志木駅南口から5分程のところですね。


 この日は午後5時3分に到着。。。


やきとん ほうき星.JPG

 お店の創業は2019年の9月。。。

 ここはあの「やきとん ひなた」から独立したお店でつ。

 ただ、店長がひなたのどの店舗にいたかは不明。

 ちなみに、今年の4月に上福岡店(2号店)が新たにオープンしました。



ほうき星のカウンター.JPG

 店内に入るとすぐに小さなコの字型カウンターがあります。

 う~ん、やっぱりコの字型カウンターは良いやねぇ。  (´~`;)



店内の様子.JPG

 また、カウンター席の他にもテーブル席やテラス席もあり、全部合わせると46席もあるみたい。

 意外と狭いようで人が入れるのね。

 私はカウンター席の角っこに座らせて貰いました。



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


黒ホッピー.JPG
ホッピー(黒) 420円

 ここ、ホッピーあります!!(ホッピーミーナ、大喜び♪)



レバー.JPG
ればー(140円)

 これは味噌で焼いて貰いました。

 ひなたの味噌と比べると甘味が若干抑えられている気がします。

 そして、ニンニクも利いている。

 焼き加減はレアで美味しいですね。



ハツ.JPG
はつ(140円)

 これは塩。
 
 噛むと肉汁がシュワーと溢れます。

 私、最近、ハツにハマっているんですよ。  f^_^;



シロ.JPG
シロ(140円)

 で、シロは当然タレだよね。

 下処理が丁寧な為か、シロ独特のクセも無くとても柔らかい。

 外側がカリカリに焼かれているのも良いね。

 また、たれは深みがあり、ビターな感じ。。。



煮込みハーフ.JPG
煮込みハーフ(220円)

 具は、シロ、テッポウ、大根、牛蒡、人参。

 味は甘みのある味噌味でつ。

 シロもテッポウもホロホロになるまでよく煮込まれており、シロの裏側には脂も付いています。

 それにしても、ハーフサイズで220円は嬉しいね。



コンビーフマカロニサラダ.JPG
コンビーフマカロニサラダ(380円)

 マカロニ、コーン、玉ねぎ、コンビーフ、ゆで卵が入ったマカロニサラダ。

 初め、コンビーフが見当たらないので困惑していたのですが、よく見ると茶色い細長い糸みたいな物があります。

 う~ん、これがコンビーフか(笑)  f^_^;

 ただ、コーンは缶詰ではないし、ハーブの風味が利いた美味しいマカサラではあります。



ホッピーの中.JPG
なか(220円)

 で、いつものようにドンドン飲んじゃうわけですよ(笑)  (^_^; アハハ…




ほうき星コロッケ.JPG
ほうき星コロッケ(380円)

 店名を冠したこちらのコロッケ。

 衣はかなり硬くてカリッカリですね。



コロッケの中身.JPG

 中身はジャガイモメインでとってもクリーミーな舌触り!! 挽肉入りでつ。

 だけど、味付けはなんだろう?

 ソースをかけないでそのまま食べた方が美味しいですよ。



サバカレー.JPG
サバカレー(600円)

 バゲット4枚付きで登場!!  ヾ( ´ー`)/

 これは〆というより、おつまみですな。



カレーのアップ.JPG

 具は、サバ、ジャガイモ、玉ねぎ。

 全体のポーション自体は小さいけど、具はわりと多めでつ。



パンとカレー.JPG

 で、カリカリに焼かれたバゲットにカレーを乗せていただく・・・。

 か、辛れぇーーーーーーーーーーー!!  ( ̄◇ ̄;)

 一口目から汗か吹き出る(笑)

 これは激辛の部類に入るんじゃないかなぁ~(汗)
 
 

チューハイ.JPG
チューハイ(400円)

 チューハイがまるで火消し用の水のよう(笑)

 まぁ、辛いカレーでも良いんだけど、メニューに「激辛」とか書いてくれていると助かるんだけど・・・。


 そして、なんとかチューハイでカレーを流し込んでフィニッシュ!!

 そういえば、「カレーは飲み物。」っていうお店あったよね(笑)

 今ならその店名の意味が理解できる気がする(笑)

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:居酒屋 | 志木駅