西川口 「あおき食堂」 素晴らしき昭和の大衆食堂に乾杯!!

 訪問日 令和5年11月18日 土曜日


 今回のベストショット


豚肉生姜焼.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 この日は歴史研究家の沼田先生と一緒に、昼から呑めるモツ焼き屋さん「せんば」に行った 愛の戦士 こうめタン。。。

 当然、1軒で終わるわけもなく、隣の西川口に移動して「あおき食堂」に寄る事にしましたよ。


 お店の場所はJR京浜東北線の西川口駅東口から18分程のところですね。

 駅からは1.3km離れているので結構歩きます。


 この日は午後5時2分に到着。。。


あおき食堂.JPG

 もうね。なんと言っても、このお店の外観が素晴らしいのよ。

 まるで、昭和の時代にタイムスリップしたような錯覚に陥ります。

 出来るならば、この景色を見ながら外でお酒が呑みたいくらいですよ(笑)

 ちなみに、創業は50年以上前らしいけど、正確な年月日は分からないみたい。



あおき食堂の店内.JPG

 店内は外観ほどではないけど、やはり昭和な雰囲気。。。

 建物自体古いですが、よく手入れをされているのがよく分かります。

 席はテーブル席と小上がりを合わせて30席くらいじゃないかな。



 沼田先生 キミ、ここは激しく腰を振りながら乾杯するというのはどうかね?

 こ う め 先生、たぶん出入り禁止になると思います。

 沼田先生 ・・・ (-_-;)



 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん‼  ∀(≧∇≦)


レモンハイ.JPG
レモンハイ(350円)

 ここは残念ながらホッピーはありません。(ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ。。。)



あおき食堂のメニュー.JPG

 さぁ~て、アテは何にしましょうかねぇ。

 こうやって、ゆっくり考えている時間が至福の時間なんですよ。



マカロニサラダ.JPG
マカロニサラダ(200円)

 まず、定食屋さんのツマミと言えば、マカサラでしょう♪  ヾ( ´ー`)/

 マカサラには人参とキュウリも入っております。

 そして、マカロニにはコシがあって良いね。

 これならイタリア人に自信をもって、「これはパスタだ。」と言える(笑)



アジフライ.JPG
アジフライ(値段不明)

 これは定食メニューなんですが単品で貰いました。

 アジは肉厚の物が2枚。

 揚げ立てで身がホクホクしてウマいでつ♪

 アジフライはソースの他にお醤油で食べても美味しいんですよねぇ。



豚肉生姜焼.JPG
豚肉生姜焼(値段不明)

 これも定食メニューから単品でお願いしたもの。

 お肉は豚のバラ肉。。。厚みがあり食べ応えがあります。

 味付けは甘みの無い醤油味で、生姜が程良く利いている。

 また、刻みキャベツがたっぷりで嬉しいな♪  O(≧▽≦)O  



大根煮.JPG
大根煮(200円)

 大根はアッツアツの味がシミシミ!!

 見た目と違い薄味に仕上がっています。

 それにしても4個も付いて200円は良心的な価格ですよね。



おかわりレモンハイ.JPG
レモンハイ(350円)

 で、もう1杯呑んじゃうんだな(笑)  f^_^;

 でも、これを飲み終えたら帰ると致しましょう。

 今度はランチで伺いたいなぁ~

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:食堂 | 西川口駅川口駅南鳩ケ谷駅