成増 「中華めん処 道頓堀」(2回目) 文句の付けどころがない美味いつけ麺に舌鼓!!

 訪問日 令和6年5月6日 月曜日


 今回のベストショット


つけめん.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 ゴールデンウィーク最終日のこの日、久しぶりに地元の有名店「中華めん処 道頓堀」にてラーメンでも食べようと思い、ランチタイムに行ってみる事にしましたよ。

 約10年ぶりくらいの訪問になります。


 お店の場所は東武東上線の成増駅南口から2分程、東京メトロ有楽町線の地下鉄成増駅からは1分程のところですよ。


 この日は午前11時56分に到着。。。


中華めん処 道頓堀.JPG

 創業は1984年(昭和59年)の10月なので、開店から既に40年も経つわけですか。

 いやぁ~、ここは開店当初から知っているだけに考え深いものがあります。

 ちなみに、到着時、22人待ちで約50分後に入店できました(汗)  f^_^;



道頓堀の店内.JPG

 店内は清潔感があり、手入れが行き届いています。

 席はカウンター席とテーブル席を合わせて20席。

 大将も昔からいる従業員のおばちゃんも老けたけど、元気そうで何よりでつ。



券売機.JPG

 注文は券売機にて食券を購入するシステム。

 但し、最先端のタッチパネル式でつ。  (; ̄O ̄) おぉー

 私、けっこうタッチパネル式って苦手だったりします(笑)



 さて、本日のご注文は「つけめん」です


つけめん.JPG
つけめん(1,000円)

 つけめんと中華そばで悩んだのですが、結局つけめんにしました。

 でも、遂につけめんも1,000円を超える時代になったんですねぇ。



つけ麺の麺.JPG

 麺の量は普通盛で250gくらいでしょうか。

 鳴門産のワカメがトッピングされております。



麺のアップ.JPG

 麺は中太のストレート。自家製麵でつ。

 加水率は高めでツルツルと喉越しが良いですね。

 なんか、この麺だといくらでも食べられそう(笑)  (* ̄∇ ̄*) エヘヘ



つけ汁.JPG

 つけ汁は魚介系のだしがかなり利いています。

 大勝軒のつけ汁と比べると甘味は控えめ。

 とにかく、だしが旨いでつ。



豚モモ肉のチャーシュー.JPG

 具は、チャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、ねぎですね。

 チャーシューは豚のモモ肉で昔ながらの噛み応えのあるヤツ!!

 程良く脂ものっております。



麺リフト.JPG

 で、チャーシューを齧り、すかさず麺を啜る。。。

 う~ん、美味ちいぃ~♪ 美味ちいぃ~♪  O(≧▽≦)O


 今回、久しぶりにここのつけ麺を頂きましたが、相変わらず美味しいですな。

 ただ、ここは以前から混むお店でしたが、以前よりも並びの時間が長くなった気がします。

◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:ラーメン | 地下鉄成増駅成増駅