十条 「中華料理 天津」 ランチタイムはほぼ満席!! 人気の町中華は酢豚が安くて美味い。

 訪問日 令和6年5月18日 土曜日


 今回のベストショット


酢豚定食.JPG


 でっつ‼(爆)  ( ´ ▽ ` )ノ


 「こうめタン、十条にある”天津”っていう町中華の店知ってる?」

 「ええ、知っていますが、行ったことはないですねぇ。」

 「あらー、ここは天津飯が有名なんだけど、他の物もソツなく美味しいのよ。」



 行きつけの居酒屋の常連Tくんが、私の好きそうなお店だというので教えてくれた。

 「天津」行きたい店リストにも入れてはいるが、まだ未訪問のお店だ。

 こりゃ、良い機会だし行ってみるしかないか!!  O(≧▽≦)O イクッキャナイナイ


 お店の場所はJR埼京線の十条駅から3分程のところですよ。


 この日はお昼の12時15分に到着。。。


中華料理 天津.JPG

 ここは昔ながらの町中華のお店。

 創業時期は分かりませんが、たぶん、かなり古いお店だと思います。

 ただ、電話番号が8桁なので35年以上は経っていないんじゃないかなぁ。



見本サンプルケース.JPG

 入口の横にはガラス製の見本サンプルケースがあります。

 最近じゃこういうサンプルケースもあまり見かけなくなってきましたよね。



天津の店内.JPG

 で、店内に入ると、なんと満席!!  ( ̄Д ̄;) ガーン

 ただ、ちょうど1人帰るところでしたので、入れ違いで入れました。

 席はカウンターが7席のテーブルが6席。。。

 お店はお年を召したご夫婦と息子さんの3人で切り盛りされております。



メニュー①.JPG


メニュー②.JPG

 メニューはカウンター席側の壁に貼られていますね。

 ラーメン550円、カレーライス650円と全体的に安めでつ。



 さて、本日のご注文は「酢豚定食」です


酢豚定食.JPG
酢豚定食(800円)

 町中華では高級メニューの1つとして数えられる酢豚が、なんと、定食で800円という安さ!!

 いいんでしょうか?(笑)  f^_^;

 定食には、ライス、スープ、お新香が付きます。



酢豚.JPG

 酢豚の具材は、豚肉、玉ねぎ、人参、ピーマン、タケノコ。。。

 パイナップルは入っていませんww(個人的にはパイナップル入りが好き♪)



酢豚のアップ.JPG

 豚肉は大胆にカットされた大きめの物がゴロゴロ入っている。

 野菜はシャキシャキの食感。

 酸味、甘味、塩味のバランスも良く美味しいですよ。



ライス.JPG

 ライスはやや柔らかめかな。

 そして、ちょっとボリュームにかけるので、大盛でも良かったかも知れません。



スープ.JPG

 スープは魚介だしが利いた醤油ベースの清湯スープ。

 これならラーメンも美味しい筈でつ。



お新香.JPG

 お新香はたくあんで市販品でしょう。

 まぁ、付いているだけで有難いですよ。


 全体的にボリュームには欠けるものの味は良いと思います。

 値段も安いし・・・。

 次は人気の天津飯かなぁ~。

 ラーメン、炒飯、餃子、カツカレー、レバニラも食べてみたい。

 ◆今回紹介したお店の情報(地図)

関連ランキング:中華料理 | 十条駅東十条駅