東武練馬 大衆割烹 春日

 訪問日 平成25年10月5日 土曜日

 この日も休日出勤でして、ほんともう、クタクタ・・・💧  (-_-;)

 で、こんな時はどうするか⁉


 それは・・・


 一杯呑んで帰るのが1番で~つ‼

ヾ( ´ー`)/ ハ~イ



 つーことで、「大衆割烹 春日」で呑むことにしましたよ🆗


 お店の場所は東武東上線の東武練馬駅から30秒程のところですね。



 この日は午後7時37分に到着🏠


春日の外観.JPG


 創業はいつだか分りませんが、かなり昔からある居酒屋さんですね。

 店内は広く、カウンター席、テーブル席、お座敷が用意されてますよ。

 特にお座敷は広く、10人以上の宴会も余裕のよっちゃんです(笑) ← ツッコミどころ


 
 ではでは、いつもの・・・


 お疲れちゃ~ん🍺  ∀(≧∇≦)


春日でお疲れちゃん.JPG
サッポロ 瓶ビール(540円)


 ここ、残念ながらホッピーは無いんですよねぇ~💢 (ホッピーミーナ、ちょっとガッカリ💧)



春日のお通し.JPG
お 通 し


 ここのお通しって、結構ハイレベルなんですよねぇ💨

 この日のお通しは、皮ハギの肝和えとワカメですよ。

 皮ハギが美味いのはもちろんのこと、脇役のワカメもしっかり美味いんですから驚きですね。



若鶏唐揚げ.JPG
若鶏唐揚げ(520円)


 大きめの唐揚げが4個も付いてますよ💡

 竜田揚げのような感じで、衣はパリッとサクサクです🎵

 もも肉を使ってますので、とってもジューシーですね。



さんま刺し身.JPG
さんま刺し身(500円)


 脂がノリノリですよぉ~🎵

 口に入れるととろけます。

 また、飾り包丁が入っていたり、ツマに人参やキュウリが入っていたりと、仕事が細かいですよね。



 ここで、日本酒にチェ~ンジ‼

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!



獺祭(純米吟醸酒).JPG
獺祭(純米吟醸酒) 520円


 やはり、美味い刺身には日本酒でしょ⁉ (ホッピーミーナ、かなり納得‼)

 しかし、獺祭(純米吟醸酒)が520円って安いですよね。



銀鱈照焼き.JPG
銀鱈照焼き(650円)


 ここの看板メニューの1つです。(たぶん)

 これも身がとろけるようですよ。

 また、皮がパリパリで美味いです。



納豆焼き.JPG
納豆焼き(470円)


 お醤油で味付けした納豆を油揚げの中に入れて焼いた物ですね。

 これ、おつまみ力が強く、


 おつまみ力係数は、な、なんと、「84」という高数値💣

( ̄ロ ̄;) ハッ・・・


 参りました。。。(爆)


 ここ、冬になると鍋が始まりますので、それも楽しみの1つですよ💡


 <<関連記事>>

 ◆東武練馬 大衆割烹 春日 その3
 ◆東武練馬 大衆割烹 春日 その2


 店  名:大衆割烹 春日
 住  所:東京都練馬区北町2-36-27(地図
 T E L :03-3933-2659
 営業時間:平日 17:00~24:00
      日祝 16:30~23:30
 定 休 日:無 休

"東武練馬 大衆割烹 春日"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。